*

ブーツが臭い!その原因と消す方法【重曹で手入れ?】

公開日: : 臭い , , , , , ,

頭皮のニオイにお悩みのあなた!
頭皮のニオイからやっと解放されて急に近寄られても、もう大丈夫! クリアハーブミスト

ブーツが臭い時には、座敷で食事する場合に非常に困りますよね。ブーツが臭くなると、もちろん足も臭くなるので、気になります。ブーツが臭くなる原因は一体何なのでしょうか?また簡単にお手入れできる臭いを消す方法はどのようなものがあるのでしょうか?

ブーツで足が蒸れる女性

ブーツが臭いと悩むシーズンはもうすぐやってきます。冬はブーツの季節ですが、臭いの対策には困るものです。気になる臭いを消すにはどのようなお手入れ方法があるのでしょか?重曹や10円玉などを使って臭いを消す方法をご紹介しております。

スポンサーリンク

ブーツが臭い原因は?

普通の靴に比べてみるとかなりキツイ臭いなるのがブーツになります。

鼻をつまんでいる女性

同じ靴なのにどうしてここまで臭いの違いが出てしまうのかが大きく悩んでしまいます。ではなぜブーツはかなりきつい臭いになるのかというと、これは菌の繁殖はとてもしやすい環境になってしまっているからです。

まず臭いの原因としているのが菌の繁殖になります。

菌から臭いが発生するのですが、菌がどのくらいいるのかによって臭いに変化してきてしまいます。多ければ多いほどそれだけキツイ匂いになるのですが、ブーツは菌が繁殖しやすい環境を作り出しています。

ブーツは通気性がかなり悪いので、温度が上がり湿度が上がることによって汗をかきます。

温度湿度そして汗や皮脂があることによって菌がどんどんと繁殖をしていきます。これが原因になりブーツはスニーカーなどに比べると臭いがきつくなります。

かなりキツイ臭いのブーツですが、対策の方法がないわけではありませんので、しっかりと対策をしてきつい臭いにならないようにしましょう。

ブーツの臭いを消す方法は?

ブーツの臭いはなぜここまで臭いがするのかというほどかなりキツイです。

そうなれば当然しなければいけないのが臭いを消すことになります。ではどのようにしてブーツの臭いを消せるのかというと、殺菌をすることです。

臭いの原因としているのが細菌になりますので、この最近をなくしてあげることで臭いがかなり解決してくれます。

ではどのように細菌すればいいか?

わさび

wasabi

オススメしたいのがチューブのわさびを入れて上げる方法です。

わさびには殺菌作用があって、お寿司でも殺菌のためにも使用されているほどです。

わさびは辛いのですが、しかしそれほど匂いがするわけではありませんので、わさび臭がするのでイヤになるほどではありません。

乾燥剤

そしてもう一つ大事になるのが、湿度が高い状態を解消することです。

湿度によって細菌が繁殖してしまいますので、履いていない時に乾燥剤を入れておくこともオススメになります。

10円玉を入れておく

018525

今日からでもブーツの臭い消し方法です。もっとも簡単だと思います。

10円玉には高い殺菌効果と消臭効果があり、臭いのもとになるバクテリアや菌を殺菌してくれます。ブーツの中に複数枚の10円玉を入れておくだけでOKです。

 

ちょっとしたことですがこれだけでも臭いを消すことが出来ますのでぜひ実行してみてください。

スポンサーリンク

臭いには重曹が効果的!でも…

ブーツの臭いの対策ができるとして有名なのが重曹を入れておく方法になります。

そうすることによって臭いがしなくなってくれるのですが、なぜ臭いが消えてくれるのかが気になります。重曹には臭いを吸収してくれる効果があるため、その効果によって臭いの解消ができます。足の臭いが気になる人にも重曹はおすすめです。

革靴の悪臭に辟易するビジネスマン

参考⇒足の臭いを簡単に消す7つの即効性がある方法とは?

ただ実際に完全解決をしてくれるのかというとそうではなくて、すぐに臭いが出てしまう場合が多いです。

なぜ完全解決できないのかというと、それは重曹自体が殺菌をしてくれるわけではないからです。そもそも臭いがしてしまう原因になるのが細菌で、この最近をなくさないと解決してくれません。

臭いだけを取り除いていても細菌自体残っているのなら、また臭いが出てしまいます。

なのでオススメしたいのが、最近できるわさびなどと一緒に重曹を入れていくことです。匂いを取り除くそして殺菌することによってより解決できるようになりますので是非試してみてください。

ただし、絶対に効果があるわけではなくブーツの種類によって効果が少ない場合もありますので、その時には違う対策も必要です。

臭くならないようにする手入れ方法は?

ブーツの臭いがきつくならないようにするためにも必要としているのがお手入れをすることです。

boots

お手入れするのかしないのかによってどのくらいキツイ臭いがするのかが違ってきてしまいますので、まずはしっかりとお手入れをしましょう。ではどのようにお手入れすればいいのかをここで紹介いたします。

お手入れの方法としてオススメしたいのが、殺菌そして蒸れないように乾燥させておくことです。

洗うことによって殺菌できるのですが、ただ革製品は洗うことがなかなか出来ないため、洗って殺菌は難しいです。そこで殺菌作用がある商品や食品などを使用して殺菌させるようにしましょう。

そしてブーツを脱げば多少湿度は下がりますが、思っているほど下がってくれません。

汗などがこびりついているブーツに湿度が加わってしまいますとより繁殖してしまいますので、乾燥させて湿度を下げるのが大事です。乾燥剤などを使用して、履かない時は入れていくようにしましょう。

ブーツのお手入れは普通に靴に比べてしまうと大変になるのですが、するしないで大きな差がでますので、しっかりとお手入れをしましょう。

座敷はピンチだよね

ブーツが臭ってしまうだけならいいのですが、一番つらいとしているのが座敷になります。

zasiki

どうしてもブーツを脱がなければいけないのですが、臭いはブーツだけではなくて足からもしてしまいます。そうなれば異臭騒ぎになる可能性が出てきてしまいますので、ブーツ臭の天敵としているのが座敷になります。

どうしても座敷で食事をしなければいけない時には対策をしなければいけません。

ではどのような対策をすればいいのかというと、実はすぐに対策することが出来ないのが事実になります。

臭いの原因としているのが細菌なのですが、すぐに殺菌をしたとしても匂いが消えてくれるわけではありません。そして消臭したとしてもその場しのぎになっていてすぐに臭いがしてしまいます。

足に細菌や臭いが付いている状態になるのでどうしてもすぐに対策ができません。なので大事なのが、常に殺菌が繁殖しにくい状態にしてあげることです。履かない時には殺菌そして乾燥させてあげるだけでもかなり違います。

細菌が繁殖してすぐに臭いが出てしまうのではなくある程度時間が必要としています。
そのため殺菌を常にして繁殖していない状態にするのがベストです。

また事前に分かっている時には、臭うブーツを履かない方が良いでしょう。

デートの時のポイント

男性の方で女性とデートする時、食事をする際に「椅子にするか?座敷にするか?」を選ぶ時には、女性の方がブーツをはいている時には、椅子席にしておくと良いかもしれません。ブーツを脱がずに食事できます。

手をつないで歩くカップル

ブーツが臭い!その原因と消す方法【重曹で手入れ?】のまとめ

ブーツはファッションに欠かせませんが、臭いの対策は日ごろからしておくとよいでしょう。10円玉は楽で効果があります。

スポンサーリンク

関連記事



あなたにおススメ記事!

記事はありませんでした



抜け毛が増える原因と時期は?【対策は男女で異なる!】

抜け毛が増えるには原因がありますが、加齢や生活習慣など身近なものと、季

28歳で後頭部が薄くなってきた!【生活習慣とスカルプDで対策】

28歳で後頭部が薄くなってきた男性の薄毛からの復活方法ですが、具体的な

喉が乾燥で痛い!【効果的に対策するにはマスク?】

喉が乾燥して痛くなる前に対策できる効果的な方法にはどのようなものがある

かっぱ頭になる前に対策を!【原因の多くはAGA?】

かっぱ頭の原因の多くは男性型脱毛症のAGAですが、自分で対策して改善で

風邪予防にはヨーグルト?【ビタミンが豊富な食事も!】

風邪予防を効果的にするには、食事や睡眠などに気を付ける事が重要ですが、

→もっと見る

  • 体脱毛

    薬用アットベリー
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • 当サイト「トラブル対処法 コナトキ」にご訪問いただき誠にありがとうございます。

    なぜこのサイトを作ろうと思ったかと言いますと、私自身すぐに何でも調べたがる人間だからです。正直言って、毎日何回も色んなことを調べています。

    そんなこんなでいっそうのこと、調べたことを記録して、同じトラブルや悩みを抱えている方に、分かりやすい文章にしてお伝えした方が良いのでは?

    な~んて思った次第でございます。
    もし良かったらごゆっくりご覧ください。

PAGE TOP ↑