*

おすすめの風邪対策方法は?

公開日: : 最終更新日:2014/08/27 風邪 ,

頭皮のニオイにお悩みのあなた!
頭皮のニオイからやっと解放されて急に近寄られても、もう大丈夫! クリアハーブミスト

おすすめの風邪対策方法は?

Q.私はすぐに風邪をひいてしまいます。今月もすでに3回目。おすすめの風邪対策方法を教えてください。

 

A.「おすすめの風邪対策方法は?」への回答

 

・手洗いにうがいは基本中の基本です。その他に外出の際には必ずマスクを着用する。そしてサプリでビタミンCを大量に摂取してください。ビタミンCを大量に摂取することは風邪予防に効果が高いです。果物などではビタミンCだけを大量に摂取できませんので、サプリメントがおすすめです。

・やっぱり手洗いとイソジンでうがい。病院に行く機会があれば大量に貰ってきます。イソジンは殺菌力が高いらしい。風邪の時に喉をやられるひとは是非イソジンでうがいを。

・規則正しい生活。これしかないです。

・カラダを温めるということで、マフラーで防御。そして厚着。体温が体温が下がると免疫力も低くなるらしいのでこの風邪対策方法をしています。

・少しでも熱っぽいと感じたら、すぐに葛根湯ですよ。我が家の風邪対策方法です。

・風邪引きそうと感じたら、大量にビタミンCを摂取して、あつい風呂に入り体温を上げます。これで大体風邪が治ります。

・少しでも喉が痛いと感じたらイソジンでうがいですね。

・よく寝る事。これが一番大事!寝不足だと風邪引きやすいかも。

・歯みがきの時に、舌を奥までブラッシングします。

・外出には必ずマスクを着用する。

・よく食べ、よく寝て、1分でも幸せな気持ちになる時間を増やす。

・熱めの風呂に入って、しっかり温まる事。汗をかくぐらい。

・常温や温かい飲み物がオススメです。

・外出時のマスクと必須ビタミン系サプリの服用を始めてから全然風邪をひかなくなりましたよ。

・お勧めの風邪予防法は、手洗い、うがいですね。これをしっかりとやるとやらないでは大違い。

・ビタミンCを取ることをお勧めします。

・風邪予防にはC1000タケダとファンテユンケルでしょう。この効き目は半端ないです。

・粘膜強化、体温上昇、免疫強化をすれば風邪を引きません。といういうことはビタミンAやビタミンCを摂取してお風呂にゆっくりつかれば風邪予防はOKです。

・コロイダルシルバーってしっています?海外では結構有名です。風邪やインフルエンザの予防に良いです。私も風邪を引きそうな時やのどが痛い時には使っています。

・普段からビタミンCと亜鉛の摂取をお勧めします。サプリメントだと手軽に摂取できます。

・私も風邪をひきやすいタイプですがビタミンを取るようになってから引かなくなりました。予防できているみたいです。

・あれ?なんか風邪引きそう。。って思ったら早めに休むなどすると大事に至りませんよ。

・風邪を引くと体力が消耗するのでできるだけ消化のいいものをとることを心がけます。

・病気はカラダの免疫力が落ちるほどなりやすいものです。普段から抵抗力をつけることを考えたらいいと思います。

スポンサーリンク

・バランスの良い食生活が基本で、規則正しい生活をしてれば、病気にかかる事はすくなるなると信じています。

・ビタミンCやカテキンを意識して摂取すれば風邪対策になると思いますよ。

・テアフラビンが多く含まれている紅茶でうがいすると風邪対策になります。

・週1回運動する人が最も風邪にかかりにくかったそうです。これは実験結果のようです。毎日運動するよりも適度な運動が良いということなのでしょう。運動をしない人も風邪を引きやすいらしい。

・1日3回、緑茶ででガラガラ&それを飲みます。吐き出さないことがポイント。飲むことで取れにくいのどに付着した菌が取れるらしいです。

・緑茶に含まれるカテキンに殺菌効果があるので、緑茶でうがいです。

・着衣についてくるウイルスを家の中で拡散させないために帰宅したら外出着を脱ぐ。とくに人が多い場所に行った後は大切です。

・うがい、手洗いは、食生活と睡眠。以上!

・風邪の予防であれば「うがい」これを徹底的にするのが一番です。

・乾布摩擦っと言いたいところですが、私には風邪予防にはならなかった。

・イソジンを含ませたぬるま湯で、鼻からすすって、口から出す、殺菌&保湿の鼻うがいが一番効きます。

・マスクをして寝る。寝ている時は無意識に口をあけているので、マスクをして口腔内の乾燥を防ぎます。

・鼻うがい一発。

・喉のイガイガ、咳が止まらないときは、大根を千切りにして、蜂蜜をかけ、冷蔵庫に入れておきます。時間が経つと表面に汁が出てきます。この汁をスプーンですくって小まめに飲むと咳は止まりますよ。家族みんなでこれをしています。

・人間は、体が冷えると、免疫力が落ちてしまいます。免疫力が落ちれば、風邪をひきやすくなるので、体温をあげましょう。

・手洗いはこまめに

・人ごみはできるだけ避けて買い物などは平日の人が少ない時間帯になるべくする事をおすすめします。風邪を引くときは人からうつるので。

・手洗いうがいを徹底、夜更かししない。

・初歩的なことですが、うがいは頻繁にやりましょう。

・ビタミンAなど粘膜強化するので、摂取しましょう。できれば野菜から摂取しましょう。

・ビタミンCが少ないと抵抗力が弱まりますので、風邪を引きそうなときには大量のビタミンCです。

・冬は空気が乾燥するので加湿器などで湿度をあげてください。乾燥はウイルスが拡散します。湿度を一定に保つことは風邪予防につながります。

・ハーブティーなんてどうでしょう。エキナセアやタイムは風邪予防に良いと聞きます。

・風邪にはビタミンA&ビタミンCです。

・食べるもの、睡眠時間、禁煙、手洗いうがいでバッチリ!!

・口で呼吸しない。常に鼻呼吸を意識する。

・風呂上りに水を被ってましたよ。サウナ上がりの水風呂みたいなもので、皮膚や毛穴が収縮して湯冷めしなくなります。

・緑茶カテキンは風邪予防にもいいですものね。地道なことですが、毎日飲むお茶であれば苦が無く続けられそうです。

・朝食を青汁にしてから風邪を引きません。これは青汁効果かな?

・風呂上りに冷水あびるのがいい。

・病は気から

 

「おすすめの風邪対策方法は?」への回答をまとめると…

 

風邪をよく引いてしまう人には大きな悩みですね。風邪を引いてしまう前に対策をしておくと、こじらすこともないので、日ごろの風邪予防で対策していきましょう。

 

一番多かった風邪予防は、うがい、手洗いでした。子供のころに教わった、うがい手洗いがもっとも効果的かもしれません。風邪予防には絶対欠かせません。

 

このほかでは緑茶でうがい。これはカテキンというポリフェノールに殺菌効果があることから風邪予防には効果が期待できます。またビタミンCを日々摂取していくことも風邪予防にもつながります。日ごろから摂取するにはサプリメントが良いかもしれません。

 

スポンサーリンク

関連記事



あなたにおススメ記事!

風邪予防にはヨーグルト?【ビタミンが豊富な食事も!】

風邪予防を効果的にするには、食事や睡眠などに気を付ける事が重要ですが、ヨーグルトやビタミンなども積極

記事を読む



28歳で後頭部が薄くなってきた!【生活習慣とスカルプDで対策】

28歳で後頭部が薄くなってきた男性の薄毛からの復活方法ですが、具体的な

喉が乾燥で痛い!【効果的に対策するにはマスク?】

喉が乾燥して痛くなる前に対策できる効果的な方法にはどのようなものがある

かっぱ頭になる前に対策を!【原因の多くはAGA?】

かっぱ頭の原因の多くは男性型脱毛症のAGAですが、自分で対策して改善で

風邪予防にはヨーグルト?【ビタミンが豊富な食事も!】

風邪予防を効果的にするには、食事や睡眠などに気を付ける事が重要ですが、

不眠の治し方は漢方がおすすめ?【チェック方法はコレ!】

不眠に悩む方が多くなっていますが、自分で環境を改善して不眠を治す方法が

→もっと見る

  • 薬用アットベリー
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • 当サイト「トラブル対処法 コナトキ」にご訪問いただき誠にありがとうございます。

    なぜこのサイトを作ろうと思ったかと言いますと、私自身すぐに何でも調べたがる人間だからです。正直言って、毎日何回も色んなことを調べています。

    そんなこんなでいっそうのこと、調べたことを記録して、同じトラブルや悩みを抱えている方に、分かりやすい文章にしてお伝えした方が良いのでは?

    な~んて思った次第でございます。
    もし良かったらごゆっくりご覧ください。

PAGE TOP ↑