*

骨を強くする食べ物や運動方法は?【骨折したくない!】

汗にお悩みのあなたに送ります!
汗をたくさんかいて服にシミができるなんて絶対イヤ!これで今すぐ対策! 顔汗訴求 
体験レビュー⇒顔の汗を抑える人気のクリーム【サラフェプラス】を試してみました!

骨を強くするということはあまり普段では思わないかもしれませんが、歳をとるにつれて骨は弱くなっていくものです。また運動不足などでも骨が弱くなりますので、負荷をかける運動方法や食べ物で骨を強くしましょう。

骨粗鬆症

骨を強くするメリットは若いうちは分かりませんが、年齢を重ねていくとわかってきます。骨が強いと骨折になりにくく、行動範囲も狭くなることはありません。若いうちから運動や食べ物などで骨を丈夫にしていきましょう。

スポンサーリンク

骨を強くするメリットは?

骨を強くするメリットは、骨粗鬆症にならないというのが上げられます。おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に住んでいる人ならば、一度は骨粗鬆症という言葉を聞いた事はないでしょうか?簡単にいうと、骨が弱くなってしまう病気です。

笑っている老夫婦

骨が弱くなってしまうと、骨が曲がってしまいます。
それだけでなく、骨折もしやすくなってしまいます。

よく、おじいちゃんにぶつかっただけで、おじいちゃんの骨は折れてしまうというのを聞いた事がありませんか?骨粗鬆症は、日常生活の動作でも骨折してしま怖い病気です。この怖い病気にならないのが、骨を強くするメリットです。

加齢とともに骨は弱くなってしまうため、少しでも弱くなるのを食い止めましょう。

骨を強くする方法は?

それでは、骨粗鬆症にならないために骨を強くする方法はあるんでしょうか?あります。しかも複数の方法があります。

日常生活でできる、骨を強くする方法は運動をする事です。

骨は負荷がかかると強くなるため、運動で骨に負荷をかけましょう。また、カルシウムやビタミンDが含まれる食事をとるようにしましょう。カルシウムは牛乳やチーズなどの乳製品に含まれています。

cheezee

ビタミンDは魚に多く含まれています。

鮮魚

そして、ビタミンDは体が紫外線に当たると、体内で合成されます。紫外線は悪者ではありません。

ただし、近年は温暖化で真夏の紫外線はとても強いです。そういった時は、無理に外出をするのは避けましょう。

骨を強くする方法は、日常生活で少しずつ取り入れていきましょう。

運動で負荷をかける

骨は負荷がかかると強くなるというのをお話しました。

それは、負荷がかかると骨を強くする成分が分泌されるためです。若い人ならば、ランニングやジムで骨を鍛えるのがおすすめです。

フィットネス 女性

若いうちならば、骨は弱くなっている確率が低いです。そのため、激しい運動で負荷をかけても骨折してしまう事はあまりないかと思います。それでも、無理な運動は避けて、運動の前にストレッチは取り入れましょう。

もしもご年配の方や、そこまで若くないならばウォーキングがおすすめです。

?????????

骨が弱ってるかもしれないのに、いきなり激しい運動をしたら骨折してしまうかもしれません。それがきっかけで寝たきりの生活になる事もあるんです。

若さに自信がないならば、骨を強くする運動はウォーキングです。

スポンサーリンク

注射で強くなるってホント?

骨を強くする注射というのが存在します。その注射はテリパラチドという比較的、新しい薬です。

tyuusya

骨は、壊されるのと新しくできる動きを繰り返しています。骨が弱くなるのは、骨が壊されているのに新しい骨ができないからです。

そのため、今までは壊される動きを抑止する薬がありました。しかし抑止できたとしても、新しい骨が生えてこなければ意味がないんです。髪の毛だって、抜けると生えるのサイクルが狂ってしまったら薄毛になってしまいますよね?それと一緒です。

テリパラチドは、新しく骨を作る細胞に働きかける薬です。

この注射は、自宅で注射する事もできます。骨を強くする注射が病院じゃなくても打てるのは、手間じゃなくて患者さんも楽ですよね。

どんな食べ物がいいの?

骨を強くする食べ物で代表的なのが牛乳です。

milk

給食では必ずと言っていいほど牛乳がついてきましたよね。
好き嫌いが別れて、牛乳を飲まない生徒もいました。

牛乳はカルシウムの吸収率が高いため、骨を強くするにはうってつけなんです。だから牛乳を毎日飲むと骨が強くなりやすいのです。母乳やミルクを卒業した赤ちゃんには、牛乳を飲ませるというのは、幼い子供を持つママさんには広く知られた話です。それだけ牛乳は、骨にいい食べ物なんです。

asian baby and mother relaxing

しかし、牛乳だけを飲めばいいというわけではありません。ビタミンDを含む魚類はカルシウムの吸収を助けてくれます。また、納豆に豊富に含まれるビタミンKは、骨を形成させます。他にもタンパク質など、バランスよく食事をするように心がけましょう。

骨を強くする食べ物は、食べ物全般と言えます。

おすすめのサプリは?

骨を強くするサプリは、なんといってもカルシウムのサプリです。また、ビタミンDやKのサプリがおすすめです。

カルシウムが含まれるサプリや、ビタミン類が含まれるサプリはドラッグストアでよく売られています。

メーカーによって含まれる成分の多さに違いがあります。どのメーカーがいいとは一概には言えません。しかし、サプリはあくまでも食事の補助として使うようにしましょう。サプリをメインにし、食事はバランスが悪いという状況は好ましくありません。

例えば、サプリでカルシウムをしっかり摂取していたとしてもインスタントラーメンが食事だった場合、インスタントラーメンに含まれるリンがカルシウムを排出してしまいます。それではせっかくのサプリが意味ありませんよね?

カップラーメン

骨を強くするサプリは、食事ありきのものと考えるようにしましょう。また、インスタントラーメンがいけないとは言いませんが、食べすぎには注意です。また、サプリに頼りすぎてしまうのも注意です。

骨を強くする食べ物や運動方法は?【骨折したくない!】のまとめ

いつまでも強くて丈夫な骨でいるには、食べ物や運動など適切な負荷をかけていく必要があります。

スポンサーリンク

関連記事



あなたにおススメ記事!

記事はありませんでした



髭が生えている男性
デザインヒゲの簡単な剃り方は?【脱毛も人気の方法の1つ!】

デザインヒゲは今人気で、多くの方が髭をデザインしているのをよく見かけま

抜け毛が増える原因と時期は?【対策は男女で異なる!】

抜け毛が増えるには原因がありますが、加齢や生活習慣など身近なものと、季

28歳で後頭部が薄くなってきた!【生活習慣とスカルプDで対策】

28歳で後頭部が薄くなってきた男性の薄毛からの復活方法ですが、具体的な

喉が乾燥で痛い!【効果的に対策するにはマスク?】

喉が乾燥して痛くなる前に対策できる効果的な方法にはどのようなものがある

かっぱ頭になる前に対策を!【原因の多くはAGA?】

かっぱ頭の原因の多くは男性型脱毛症のAGAですが、自分で対策して改善で

→もっと見る

  • RINX

    薬用アットベリー
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • 当サイト「トラブル対処法 コナトキ」にご訪問いただき誠にありがとうございます。

    なぜこのサイトを作ろうと思ったかと言いますと、私自身すぐに何でも調べたがる人間だからです。正直言って、毎日何回も色んなことを調べています。

    そんなこんなでいっそうのこと、調べたことを記録して、同じトラブルや悩みを抱えている方に、分かりやすい文章にしてお伝えした方が良いのでは?

    な~んて思った次第でございます。
    もし良かったらごゆっくりご覧ください。

PAGE TOP ↑