*

細毛化の原因と改善からの復活劇!【ノコギリヤシの効果は?】

公開日: : 最終更新日:2016/01/12 細毛化 , , , , , , , ,

汗にお悩みのあなたに送ります!
汗をたくさんかいて服にシミができるなんて絶対イヤ!これで今すぐ対策! 顔汗訴求 
体験レビュー⇒顔の汗を抑える人気のクリーム【サラフェプラス】を試してみました!

細毛化はある日突然起こるものではなく、加齢が主な原因でコシなくなり、弱弱しく髪が細くなってしまう状態を指します。その細毛化を改善し見事に復活した方法をご紹介しております。ノコギリヤシやプロペシアの効果はいかほどでしょうか?

50代男性の髪の毛のイメージ

髪の細毛化は男性でも女性でも起こりうるものですが、原因はさまざまです。細毛化によって、頭が薄く見えたり、頭皮が透けて見えることもありますので、気になる方はすぐに対策して改善を目指しましょう。方法次第では復活して、太くコシがある髪を取り戻すこともできます。

スポンサーリンク

細毛化の原因とは?

細毛化は年齢とともに多くの人に起こる現象で、若かった頃には太くで丈夫でコシがある髪が徐々に細くなっていく状態を指します。細毛化によって、抜け毛が増えたり、薄毛などの悩みの原因となります。

Hair

特に男性に多いのですが、最近では女性の方でも、細毛化に悩むという方が増えています。若いうちから細毛化に悩むことはあまり多くはなく、歳を重ねていく間に悩む場合が多いです。※若はげの場合には原因が多岐にわたります。参考⇒若はげに悩むな!原因が分かれば対策や治療ができる!

さて、この細毛化ですが、いくつかの原因が考えられますので、見ていきましょう。

AGA(男性型脱毛症)

おそらく細毛化の原因としてもっとも多いのがAGA(男性型脱毛症)でしょう。薄毛の原因はヘアサイクルが短縮化にあります。薄毛の前に細毛化がやってきて、髪が細くなり、弱弱しくなり、そして抜け毛が増えて、薄毛になるというサイクルがAGAです。

Falling hair01

AGAの体験談はコチラ 参考⇒泣ける!AGA体験記 抜け毛が増えて薄毛発覚!劇的回復までの長い道のり

生まれつき細毛という方は別ですが、年齢とともに細毛化が目立つようになってきたという方は早めの対策が必要になります。

髪が強く育たないうちに抜け毛が増えると薄毛になる確率がかなり高くなります。

A crater in the middle of the head

細毛化になってくると、抜け毛が増える前に、頭皮が透けて見えてくることがありますので、もし今まで頭皮が透けて見えなかったのに、ある日、透けるようになったという方は細毛化になっている可能性が大きいといえます。

ストレス

日ごろ仕事などでストレスを抱えていませんか?ストレスは健康にも良くありませんが、細毛化の原因ともなってしまうことがあります。

悩むビジネスマン

ストレス過多になると自律神経が乱れます。

よくストレスでめまいや吐き気、体の異常がでることがありますが、あれは自律神経のバランスが乱れている証拠です。そうなってしまうと、血行不良にもなってしまい、髪の栄養が血液にのって運ばれなくなってしまうことがあります。

参考⇒自律神経を整える8つの効果的な方法とは?【体験済み】

リラックスする時間を設けたり、たっぷりの睡眠、そして軽めのリズミカルな運動をすることをおすすめいたします。

血行不良

上記でも上げましたが、血液の流れが悪いと冷えやコリなどが起きることがありますが、髪への影響もいきわたりません。ストレッチや軽めの運動などをして、血行不良を改善する必要あります。また喫煙している人は注意が必要です。

肩こり

喫煙は血管を収縮させる働きがあり、血行不良の原因となっていますので、禁煙も細毛化を防ぐ一つの方法といえます。

栄養不足・偏り

食生活は乱れていませんか?

焼肉

毎日好きなものばかり食べているという方は気をつけた方が良いかもしれません。肉や揚げ物、ジャンクフードばかりだと血液はドロドロになってしまいます。バランスの良い食事を心がけることも大切な細毛化対策です。

スポンサーリンク

細毛化を改善させる3つのアイテムとは?

細毛化になったと気づいた時から対策することによって、その後の復活に多く左右していきます。対策は早ければ早いほど効果が高いものです。ここでは細毛化に効果が期待できる3つのアイテムについて解説してみました。

育毛剤を使う

定番ですね。

育毛剤というだけあって、髪を育毛(育てる)わけですから、使わない手はありません。ただし、育毛剤の種類は多くありますので、その効果も様々です。細毛化があまり進んでいない場合では、まずは市販の育毛剤でも良いのですが、仮に薄毛が気になるという場合には、ミノキシジル配合の育毛剤(というよりかは発毛剤)を選択した方が良いでしょう。

参考⇒発毛効果を期待する6つの方法【画像あり】

ノコギリヤシ

男性の前立腺肥大症の治療薬として有名なノコギリヤシですが、細毛化にも効果があるということ。ただ個人的な感想ですが、ノコギリヤシに大きな期待を込めるのはちょっと難しいかと思います。細毛化初期ならば、効果も期待できるかもしれませんが、薄毛が目立つようになってくれば、ノコギリヤシではなく、プロペシアがおすすめです。

プロペシア

男性型脱毛症(AGA)の対策は男性ホルモンのDHTを徹底的に抑える事が大切です。それにもっとも効果を発揮するのがプロペシアです。

doctor

医師の処方により購入することができますが、保険が適用されませんので、一ヶ月8000円~という感じです。ただ細毛を早く改善させるなら間違いなくプロペシアです。

育毛剤もおすすめです。

おすすめ育毛剤トップ3!

第一位 ハゲ待望の新成分!!スカルプエッセンス FINJIA(フィンジア)

⇒フィンジアは、ミノキシジルの3倍効果が期待できるキャピキシルを配合!実感できなければ全額返金保証もついているので安心してお使いいただけます!おすすめです!

⇒フィンジアのレビューはこちら

第二位 M字型のための育毛剤プランテル≪全額返金保証付き≫

M字や生え際に強い育毛剤!

第三位 濃縮育毛剤【BUBKA】

⇒業界初のノンアルコール処方。抗糖化にも注目した育毛剤。注目の育毛成分M-034も業界最高濃度で配合。

その他、配合成分も育毛剤単体で46種類と他を圧倒。お客様満足度も98.1%と高支持!

今なら定期初回を半額の5980円(送料無料、税込)で申込めるチャンス。この、生えるまでキャンペーンは、毎回専用育毛サプリ(6,480円相当商品)が無料で付いてきます。

こちらも参考に⇒口コミ評価「育毛剤ランキング」大発表!

復活で太く強くを手に入れた!

私が細毛化から見事に復活した方法をご紹介いたします。

  1. ミノキシジル5%
  2. プロペシア

この2つで重度の細毛化を1年程度で復活させました。太陽の元で頭皮がスケスケ状態になるほどの薄毛にまで進行していましたが、割と早く復活できました。男性の方で細毛化に悩むなら是非おすすめです。

女性の場合には対処方法が変わります。

細毛の髪型は難しい

実際に髪が細くなると髪型が難しくなります。どんなアレンジするのか?また、頭皮が見えてしまうにはそれを隠す髪型などにもしなければなりません。坊主にしてしまうという方法もありますが、まだまだ細毛に負けたくないというなら、対策と同時に髪型も考えていきましょう。

抜け毛に困る男性

ワックスでボリュームアップ!

細毛化によって髪のボリュームが無くなったと感じるなら、ワックスなどで根元から髪を立たせる方法があります。ただワックスだけだとすぐに、ボリューム感が無くなってしまうので、さらにスプレー等で固めます。

これも善し悪しで、髪へのダメージは大きいので、できるなら避けるべきでしょう。

細毛化の原因と改善からの復活劇!【ノコギリヤシの効果は?】のまとめ

基本は早めのアプローチ。実体験で感じたことですが、細毛化が進むスピードは思った以上に早いので気づいたその日から対策しましょう。

スポンサーリンク

関連記事



あなたにおススメ記事!

記事はありませんでした




デンタルケアアイテム
口臭の予防におすすめグッズランキング!【デンタルフロスや舌ブラシも効果的?】

口臭の予防方法は色々ありますが、デンタルケアグッズもその一つですが、ど

抜け毛に悩む男性のイラスト
30代男性は抜け毛を対策を早めに!【効果的な方法は?】

30代男性の悩みの一つでもある抜け毛ですが、最近、髪の毛の量が気になり

女性が自分の薄毛にぞっとしているイラスト
女性のための抜け毛対策おすすめ6選!【諦める前にやれる事を】

女性の抜け毛は生活習慣の乱れやカラーリングなどのダメージなど、何らかの

薄毛が回復している男性のイラスト
センブリエキスの驚くべき効果とは?【頭皮の血行促進で育毛剤にも?】

センブリエキスに育毛の効果が期待できる理由とはい一体どのような事なので

髭が生えている男性
デザインヒゲの簡単な剃り方は?【脱毛も人気の方法の1つ!】

デザインヒゲは今人気で、多くの方が髭をデザインしているのをよく見かけま

→もっと見る

  • RINX

    薬用アットベリー
  • 汗をハンカチで拭く女性
    » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • 当サイト「トラブル対処法 コナトキ」にご訪問いただき誠にありがとうございます。

    なぜこのサイトを作ろうと思ったかと言いますと、私自身すぐに何でも調べたがる人間だからです。正直言って、毎日何回も色んなことを調べています。

    そんなこんなでいっそうのこと、調べたことを記録して、同じトラブルや悩みを抱えている方に、分かりやすい文章にしてお伝えした方が良いのでは?

    な~んて思った次第でございます。
    もし良かったらごゆっくりご覧ください。

PAGE TOP ↑