*

若返りホルモンを出す方法とメイク術は?【食べ物はごぼう茶!】

汗にお悩みのあなたに送ります!
汗をたくさんかいて服にシミができるなんて絶対イヤ!これで今すぐ対策! 顔汗訴求 
体験レビュー⇒顔の汗を抑える人気のクリーム【サラフェプラス】を試してみました!

若返りは多くの人の目標であり憧れでもありますが、どのようにすれば若返ることができるのでしょうか?効果的に若返りホルモンを出す方法や一瞬で若返るメイク術、そしておすすめの食べ物や今人気のごぼう茶の効果などもご紹介しています。

Fotolia_34492789_S-min

若返りをするためには、長期的な計画を持って行わなければなりません。若返りホルモンの出し方や食べ物や飲み物、そして睡眠やストレスなどの生活環境の改善や運動などさまざまな方法で若返りを実現していきます。

スポンサーリンク

若返る方法は?

化粧のりが悪くなった、頬が下がってきた、疲れやすいなど気になる方も多いと思います。

疲れた女性

このように今まで気にならなかった事が老化により出てきます。そこで若返るための方法をいくつか紹介させていただきます。

女性ホルモンを増やす

女性ホルモンは肌のつやや髪の毛のハリ、見た目の若々しさに必要不可欠なものです。

????????

女性ホルモンはコラーゲンやヒアルロン酸を増やす効果があるのですが、老化とともに減ってしまいます。

豆乳や納豆などの食べ物は食べる女性ホルモンとも言われているのでお勧めです。

納豆を混ぜる

身体の中からだけではなく、心から若返るというのも効果的です。一時期流行った韓国ドラマやドキドキときめくような物を見ると女性ホルモンが増えて若返りの効果が期待できます。

白髪染め

白髪があると無いとでは見た目の年齢は大きくかわります。

生え際を気にする女性

白髪染めなども様々出ていますので染める事で若返りの効果があります。

シワわたるみを改善

口周りのほうれい線や目元のシワ、たるみができてしまうと一気に見た目年齢が老けて見えます。

kutibiru

そのシワやたるみを改善することで、若かった頃の見た目に近づき若返りに効果的です。やはり年齢と共に潤いがなくなってしまう事が大きな原因ですので、普段より潤いをしっかり与えて乾燥を防ぐようにしましょう。

そして表情筋を鍛えるエクササイズなどを行うとたるみ改善に繋がります。

若返りメイクとは?

老けてシワやたるみが出てきてから、今までのメイクをするのでは、更に老けて見える危険があります。とくに目元で見た目は変わるといえます。

????????

目元が痩せて窪みが出てきているのに、ブラウン系など暗めの色を使ってしまうと余計に目立たせてしまうのです。

かと言って明るい色でガッツリメイクをし過ぎてしまっても若作りになってしまうので、あくまでも自然に若作るメイクがポイントです。

Fotolia_50367380_XS-min

そこで、メイク方法を紹介させていただきます。

まずメイク前にはマッサージをしましょう。

血行が悪くなってしまうとシワやくすみが目立つ原因となってしまいます。

上に上げるような感じで優しくクルクルとマッサージします。それからメイクに入る前には余分な油分をティッシュなどで軽く押し当てとって置くと化粧崩れがしにくいです。

そしてベースメイクですがベースメイクでしっかりしておくと若作りのポイントになります。ファンデーションとできるだけ同じ色にしておくと良いでしょう。

そして、ファンデーションとベースは肌のワントーン明るめをお勧めします。

make

ほうれい線など目立ち崩れやすい場所は指でタッピングしていくと良いです。

ファンデーションをする際は厚塗りし過ぎないように気をつけましょう。

そして若作りで重要な目元のアイシャドーですが、自然に明るく見せるオレンジ系のものがお勧めです。腫れぼったく見え過ぎてしまう時は少しトーンを落としたオレンジを使うと良いです。チークはガッツリピンクを入れたりしてしまうと逆にケバくなってしまうので、入れ過ぎないように頬骨の上あたりからクルクルと優しく入れ目尻の方に伸ばす感じで入れます。

特にこちらもオレンジ系の色を選ぶと自然な可愛さや明るさが出てお勧めです。

ミトコンドリアと若返りの関係は?

ミトコンドリアとは身体の細胞の中にある小器官のひとつです。細胞により、100~300個のミトコンドリアがあるとされていて、様々な役割りを果たしてくれます。

ミトコンドリアと老化というのは関係性がかなりあります。歳を重ねていくとミトコンドリアが減ってしまい悪いミトコンドリアというのが増えいき、それが老化を早くする原因にもなってしまうのです。

そして、ミトコンドリアの減少や作り出すエネルギーが低下してしまうと、認知症などの症状を引き起こす原因となることがわかりました。それだけ、私達にとってミトコンドリアは大切なものなんですね。

ではミトコンドリアを増やすには、どうしたら良いのかを紹介させていただきます。

有酸素運動

ミトコンドリアは有酸素運動を行う事で増えるのですが有酸素運動の効果がでるのは運動を始めてから30分後とされています。

ランニング

なので、時間がかかってしまうのです。そこで少しきつめの運動を先にしてからジョギングなどの有酸素運動を始めると効果は上がります。

冷水

冷水に浸かる事で身体が危機的状態になったと判断しミトコンドリアを増やす事ができます。

sauna-min

サウナなどの後に冷水に浸かることをお勧めします。

断食

週末などで良いのですが、プチ断食をする事で、こちらも身体を危機的状態だと判断させてミトコンドリアを増やす事ができます。

ごぼう茶が効果的なの?

ごぼう茶はダイエットでも話題になっているものです。

Fotolia_32296097_XS-min

そしてごぼうに含まれているサポニンというポリフェノールが老化防止にもなり若返りを助けてくれ、20歳若返ると言われている素晴らしいものなんです。ごぼうは中国から薬草として伝わってきたものなので身体にとても良いです。

コレステロールの分解、利尿作用でデトックス、など様々な効果があります。

ごぼう茶は手軽に自分で作る事が出来ます。

その作り方を紹介させていただきます。

  • まず、ごぼうを薄くささがきにします。
  • そして水分がなくなるくらいまで、天下干しにするか電子レンジにかけます。
  • フライパンで10分~15分ほど炒めて煎ります。
  • これで出来上がりです。
  • 後はお茶と同じように飲むだけです。

ごぼう茶を飲んだ後のごぼうも調理して食べれますので無駄なく健康になり若返りにも効果的なのでお勧めです。無理なく手軽に取り入れる事ができるので、是非試してみて下さい。

注意点なのですが、飲み過ぎやアレルギーの方は注意しましょう。

??????

飲み過ぎると副作用で口内の乾燥や眠気、不安定などが出る場合があります。

アレルギー体質の場合、特に菊などのアレルギーがある人は注意が必要です。適度に取り入れていきましょう。

スポンサーリンク

若返りホルモンとは?

若返りホルモンとは成長ホルモンの事で、年齢とともに若返りホルモンは減っていきます。

そうすると、”疲れやすい”、”風邪が引いても長引く”、”シワやシミ”、”たるみが目立つ”、不安定になるなど、様々な症状が現れてきます。

しわが増えたのがショックの女性

見た目も中身もどんどん老けていってしまうのです。そこで注目したのが、その若返りホルモンを取り戻す、増やすという事です。いくつか方法がありますので紹介させていただきます。

食事

食事の摂り方で若返りホルモンの分泌を減らしてしまう事があります。特に寝る前に糖質を摂って寝るのは最悪といえます。

高カロリーを気にする女の子

糖質が身体の中に入ると血糖値が上がり、それを処理しようとインスリンというホルモンが分泌されます。そのインスリンが残っている間は若返りホルモンが分泌されません。私達の身体は寝ている間に一日の70%もの若返りホルモンが分泌されるといわれています。

眠る女性

そして眠りについてから一時間程で分泌されるので寝る一、二時間前などに食べて寝るというのはインスリンも残ったままなので、かなり若返りホルモンの分泌を減らしてしまうんです。このような生活をしていては老けてしまうのも仕方ないですよね。

なので、出来るだけ寝る三時間前には夕食を済ませる事をお勧めします。

睡眠

私達の健康、若返りに大切なものとして睡眠があります。

質の良い睡眠を取るために、寝る三時間前は携帯、スマホやパソコン、テレビなどを見るのは避けましょう。

smartpjone-min

メラトニンという体内時計を調整して睡眠を促すホルモンに悪影響を及ぼしてしまいます。メラトニンも若返りホルモンと言われているくらい重要なホルモンです。

寝ている間に酸化による損傷を抑え老化を防ぐ役割りがあり、かなり重要なホルモンです。

その働きを妨げないためにも最低寝る一時間前には携帯やパソコン、テレビを見ないようにして寝る準備に入りましょう。

睡眠 女性

そして”メラトニン”と”成長ホルモン”二つの若返りホルモンは23時から2時の間に多く分泌されるピークなので23時に寝ている事で効果が上がります。

運動

筋肉に負担をかけるという事が若返りホルモンを分泌しやすくします。その時に反動をつけずに”ゆっくり”と筋肉に負担をかける事が大切です。

簡単に効果的にできる運動はスクワットです。

Fotolia_66817500_XS-min

一番大きな筋肉なのでそこに負担をかければ、若返りホルモンも多く分泌させる事が出来るのでお勧めです。スクワットといっても、ゆっくりやるスロースクワットをしましょう。

若返りのために整形などもありますが、お金が多くかかってしまいます。

ですがこのような方法でしたら、お金もかからず、健康になりつつ、若返りホルモンを手に入れる事ができるので是非試してみてください。

何をすれば良い?

若返るために効果的な事は様々上げられてきましたが、とにかく若返りたい人は何をすれば良いのかまとめてみました。老化の原因というのは、筋肉の衰え、細胞の減少が大きく関係してきます。
細胞が減ってしまえば肌の潤い、ハリを出すのに必要なコラーゲンの生産に影響が出て減少してしまいます。そうなればハリや潤いがなくなり、シワやくすみ、たるみなどの原因となってしまいます。

hada02

若返るに一番良いのは筋肉を鍛え、細胞を増やす事をすれば良いのです。

若返りホルモンと言われる成長ホルモンを増やす事が大切です。特に足を鍛えることが、成長ホルモンを沢山増やす事に繋がります。運動をしている人が若々しいというのは、こういう事なんですね。

そして食生活を見直し健康的な生活を心がけましょう。

日本の朝食

若い時はちょっと不規則な生活を送っていても気にならなかった事も年齢を重ねていって同じ生活を続けていくのは老化を進ませてしまうだけで健康にも良くないです。

睡眠、食事、運動を意識して生活を変えていき老化を予防するだけでなく若返る事ができるので積極的に実践するようにしましょう。

それと一緒に肌のスキンケアなどもしっかりしていくと、より効果的といえます。

スキンケア用品と女性

血管年齢を若返らせるには?

血管年齢とは聞いたことある方も多いと思いますが血管は目に見えないので良くわからないという方もいるのではないでしょうか?

血管年齢と、若返りというのは関係性が深いんです。

Fotolia_69871819_XS-min

血管が老化して行けば見た目も老けていってしまうという事なんですね。
いつまでも健康に、若々しくいるためにも血管年齢を若返らせる方法を紹介させていただきます。

食事

血液をサラサラにしたり丈夫にする効果のある食べ物を取り入れるようにしましょう。

効果的とされる代表的な食べ物は、”青魚”、”玉ねぎ”、”トマト”、”海藻”、”緑黄色野菜”などがあります。これらを取り入れバランスの良い食生活を心がけましょう。

運動

運動不足になると血液年齢も老化してしまいますし、身体も衰えてしまいます。特に足を動かす有酸素運動を心がけましょう。

ウォーキングなどを30分以上続けていけるのが理想的です。時間をあまり取れないという場合は縄跳びも効果的です。一日だけではなく続けていけるように自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

ストレス解消

ストレスが溜まると血流が悪くなり血管や身体に負担がかかってしまいます。

zutuu02-min

ストレスがない生活は難しいかもしれませんが、できるだけその日にストレス発散などをするようにしてストレスを溜めないようにするという事が大切です。自分に合ったストレス発散で良いのですが、お風呂や運動などで汗をかくというのもストレスに効果的です。

このように簡単な方法で血管年齢を若返らせる事が出来るので、是非今日からでも試してみてくださいね。

食べ物は?

やはり若返りするために一番は私達の生活で重要視される食生活で変わっていきます。バランスの悪い食生活ばかりでは血管や身体に負担をかけてしまいます。そこで若返りに良い食べ物をいくつか紹介します。

青魚

イワシ、サンマ、アジなどの青魚にはEPAやDHAという血液中の中性脂肪やコレステロール値を減らして血液をサラサラにする効果があります。

鮮魚

血流が良くなる事で血管への負担は少なくなりますし動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞などの病気予防にもなります。

トマト

tomato-min

トマトには血管を丈夫に保つためのビタミン、悪玉コレステロールの酸化を防止するためのリコピンが多く含まれています。血管を丈夫に、血液サラサラが期待できます。

玉ねぎ

tamanegi-min

玉ねぎには血管に溜まった油の汚れを落とし、血液をサラサラにする効果がかなり高い食べ物になります。玉ねぎの皮には悪玉コレステロールの酸化を防止する色素成分ケルセチンが多く含まれています。

アボカド

若返りに良いビタミンE、抗酸化作用があるコエンザイムQ10、シミの元を防ぐグルタチオンを豊富に含んでいて美肌効果もある栄養満点の女性に嬉しい食べ物です。

ニンニク

ニンニクには抗がん作用が最も高いとされていいます。そして酸化ストレスに強い身体を作ってくれます。

にんにく

このように値段もリーズナブルで手軽に手に入るものがほとんどです。意識して取り入れ、健康と若さを手に入れましょう。

若返りホルモンを出す方法とメイク術は?【食べ物はごぼう茶!】のまとめ

身近な食べ物に若返りに必要な食べ物がたくさんあります。いつまでも若くいるためには努力も必要です。

スポンサーリンク

関連記事



あなたにおススメ記事!

記事はありませんでした




男性のはげ
薄毛の原因は男性ホルモン?【DHT対策で毛母細胞を活発に!】

薄毛は男性ホルモンが多い事が原因でなりやすいという話を聞きますが、実際

デンタルケアアイテム
口臭の予防におすすめグッズランキング!【デンタルフロスや舌ブラシも効果的?】

口臭の予防方法は色々ありますが、デンタルケアグッズもその一つですが、ど

抜け毛に悩む男性のイラスト
30代男性は抜け毛を対策を早めに!【効果的な方法は?】

30代男性の悩みの一つでもある抜け毛ですが、最近、髪の毛の量が気になり

女性が自分の薄毛にぞっとしているイラスト
女性のための抜け毛対策おすすめ6選!【諦める前にやれる事を】

女性の抜け毛は生活習慣の乱れやカラーリングなどのダメージなど、何らかの

薄毛が回復している男性のイラスト
センブリエキスの驚くべき効果とは?【頭皮の血行促進で育毛剤にも?】

センブリエキスに育毛の効果が期待できる理由とはい一体どのような事なので

→もっと見る

  • RINX

    薬用アットベリー
  • 汗をハンカチで拭く女性
    » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • 当サイト「トラブル対処法 コナトキ」にご訪問いただき誠にありがとうございます。

    なぜこのサイトを作ろうと思ったかと言いますと、私自身すぐに何でも調べたがる人間だからです。正直言って、毎日何回も色んなことを調べています。

    そんなこんなでいっそうのこと、調べたことを記録して、同じトラブルや悩みを抱えている方に、分かりやすい文章にしてお伝えした方が良いのでは?

    な~んて思った次第でございます。
    もし良かったらごゆっくりご覧ください。

PAGE TOP ↑