*

目がかゆい原因の多くは乾燥!【充血や目やには病気かも?】

わきが、皮膚汗臭(足のニオイなど)、制汗ならクリアネオ


クリアネオ
Pocket

目がかゆい原因でもっとも多いのは乾燥です。乾燥は肌や喉に影響が出るという印象ですが、目も乾きますので、それに伴いかゆみが出てきますが、充血や目やになどの場合は病気の可能性があります。

Fotolia_52743182_XS-min

目のかゆみは時折起こるものですが、主な原因は乾燥によるものです。しかしコンタクトレンズを使用している場合は、それがになっていることがあります。

スポンサーリンク

目がかゆい原因は?

目がかゆくなるのはよくあることであまり気にしていない人も多くいらっしゃいます。

確かに気にしないでも良い場合もありますが、やはりかゆみや痛みなどいつもと違う症状が出る場合には何かしらのサインと考えないといけません。そこで、目がかゆくなるのはどんな原因が考えられるのかを紹介いたします。

まず最近一番多いのが乾燥になります。

Fotolia_39699928_XS-min

ドライアイになると目にある粘膜が弱くなっていますので、ちょっとした刺激でも影響がでてきてしまいます。痛みも出てしまいますし、かゆみも出てきてしまいます。最近ではパソコンそしてスマホで目を酷使してしますので、このドライアイになりやすくかゆくなる人がかなり多いです。

pc

そして花粉などでもかゆみは出てしまいます。

花粉などが入り込むことでアレルギーの反応が出てしまいます。そのためかゆみがでてしまい、状況によってかなり辛くなることもあります。

くしゃみ 花粉症 マスク

これらの原因は放置しておく場合が多いのですが、しかし状況にもよるけれども悪化をして違う病気になることもあります。ひどいかゆみなら診察して治療してもらいましょう。

目がかゆくて目やにがでる原因は?

目がかゆくなることは結構ありますが、かゆみと一緒に目やにが多くなってきてしまうことがあります。

????????

目やにとかゆみ両方出てしまうと何かしらの病気ではないのかと考えてしまいます。では目のかゆみそして目やにが両方出てしまう原因は何になるのでしょうか。

かゆくなるだけならドライアイの可能性もあるのですが、目やにが出てしまっている場合は、何かしらの病気が考えられます。

一番身近の病気になるのが花粉症になります。

杉花粉

花粉などアレルギーの反応が出てしまった時は、かゆみや場合によっては痛みが出てしまいます。目やにはこの花粉を取り除こうとして多く出るようになりますので、花粉症でも花粉を取り除くための目やにが出ます。

もう少し大きな病気になるのが、アレルギー性結膜炎やウイルス性急性結膜炎になります。

gantai-min

結膜炎になった場合でも、炎症を越している原因を取り除こうとしているため目やにを多く出すようになります。なのでこれらの病気でもかゆみそして目やにの両方が出てしまいます。

これらの病気はそこまで大きいわけではありませんが、なるべく早めに対策することがオススメです。特に結膜炎は放置していてもなかなか治りませんので、治療してもらいましょう。

コンタクトが原因の場合の対策法は?

コンタクトレンズをしているとかゆみがひどくなってしまう方が多くいらっしゃいます。

contact

コンタクトレンズは生活するためにはかなり必要としているので、かゆみのためにやめることはできません。そこでコンタクトでかゆみが出てしまった場合の対策法を紹介いたします。

コンタクトレンズによってかゆみが出てしまう原因としているのが乾燥そしてゴミになります。

コンタクトレンズは通常よりも乾燥しやすい状態にしてしまいますので、かゆい場合は乾燥が一番疑わしいです。乾燥によるかゆみの場合、まずは水分を補ってあげることが必要としているので、ドライアイ用の目薬などで水分を与えてあげましょう。

megusuri02-min

そしてゴミや花粉が入り込みなかなか取れないことでもかゆみが出てしまいます。

特にコンタクトレンズだと本当に取れないのがゴミや花粉などですので、洗浄して上げる方法がオススメです。洗浄することである程度ゴミそして花粉を取り除けますので、かゆみ解消できるようになります。

megusuri01-min

コンタクトレンズでかゆくなった場合、しっかりとケアできていない証拠でもありますので、かゆくならないためのケアをしていくことも大事です。

スポンサーリンク

充血することも

目がかゆくそして充血することがあります。

目のかゆみの理由は様々なのですが、どの状況で充血しているのかによって何が原因としてきているのかが違います。まず、かゆくなりかいたことによる充血の場合、これはかゆみが原因で充血しているわけではありません。

jyuuketu-min

かくことで傷をつけてしまったり、そして刺激をすることで充血してきてしまいます。

なのでかゆみの原因はドライアイなどとても軽い症状だけれども、かくことで充血させひどくさせてしまう場合もあります。かゆいからといって目をかくことはしてはいけない行為の一つです。

目を触る女性

もし何もしていないのにかゆみそして充血している場合には結膜炎が考えられます。結膜炎になっていると、かゆみだけではなく充血そして痛みも出てしまいます。結膜炎になるとそのままではなかなか治りませんので治療が必要になってきます。

充血はどんなことをしてなっているのかによって対処が全く違います。

かゆみだけではなくて充血している理由もよく知るようにして、それに合わせた対処をしていきましょう。

病気の可能性は?

目のかゆみは簡単に考えてはいけなくて、病気なのかもと考えることも必要としています。

悩む女性

命にかかわるわけではありませんが、しかし視力低下する可能性も全くないわけではありません。だからこそ簡単に考えるのではなく、かゆみだとしても診察してもらいかゆみの原因を詳しく知るようにしましょう。

では、どのような病気でかゆみが出てしまうのでしょうか。

花粉症そして結膜炎などアレルギーやウイルスによってかゆみが出てしまいます。花粉症は比較的軽症の病気になり、そのままにしておいても特に問題としているわけではありません。

結膜炎も治療は必要としているのですが、しかしかなり重い病気というわけでもなく、しっかりと治療することで完治してくれます。ただし、花粉症でも結膜炎でもかゆいからといってかくことはしないことが一番です。

女性・ブルーバック・指差す

目をこすってかいたりすると、入り込んでいるゴミによって目に傷をつけてしまいます。

これにより違う病気を発生させてしまう可能性もありますので、かゆくても絶対にかかないようにするのが一番です。

対策法はこすらないこと!

目がかゆい時すぐに治ってくれるのなら良いのですが、なかなか痒みが取れない場合もあります。そこで気になるのが、どのようにすると痒みがとれてくれるのかなどの対策法になります。

ではかゆみが出てしまった場合、どのような対策法をしていけばよいのでしょうか。

まず一番大事になるのがかかないことです。

Fotolia_43933537_XS-min

かゆいからこそかきたくなるのですが、しかしかくことはダメで悪化させる原因にもなります。目に入り込んでいるゴミなどによって傷をつけてしまい違う病気にさせたりそして今なっている病気を悪化させてしまいます。なので絶対にかかないことが必要です。

そして乾燥しているのならドライアイ用の目薬を、結膜炎そして花粉症には治療の目薬をさすようにしましょう。

megusuri-min

そのままで我慢するという方法もありますが、これだとアレルギーになる元がそのままの状態になるのでなかなか治りません。

治療が必要になるのなら治療を、そしてドライアイなど治療を必要としていないけれどもかゆい場合には、乾燥などを防いでくれる目薬などで対策していきましょう。

目がかゆい原因の多くは乾燥!【充血や目やには病気かも?】のまとめ

目のかゆみ対策として一番最初は目薬、そして目を絶対にこすらないことが大切です。

スポンサーリンク

関連記事



あなたにおススメ記事!

目がしみる原因はドライアイ!【汗や涙の対策法は?】

目がしみる原因には眼球の傷や疲れ目などのドライアイがありますが、対策法はどんな方法があるのでしょうか

記事を読む




薄毛の対策に!シャンプーの基本とは?

薄毛に悩む男性は案外多いことでしょう。シャンプーの選び方と洗髪方法を改

抜け毛の予防に!女性におすすめの対策7選!

抜け毛で悩むのは男性だけというイメージがあるかもしれませんが、実は、女

薄毛の対策に効果的?知っておきたいサプリメントの全知識!

薄毛に悩んでいる人は、サプリメントによる対策をしてみることをおすすめし

抜け毛の予防はシャンプーで!男性におすすめなシャンプーの選び方とは?

抜け毛や薄毛など、見た目を気にするのは女性だけではありません。男性の中

薄毛対策に!毎日摂りたい食べ物とは?

薄毛対策というと、シャンプーや育毛剤など頭皮への直接ケアに目が行ってし

→もっと見る

  • RINX

    薬用アットベリー
  • 汗をハンカチで拭く女性
    » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • 当サイト「トラブル対処法 コナトキ」にご訪問いただき誠にありがとうございます。

    なぜこのサイトを作ろうと思ったかと言いますと、私自身すぐに何でも調べたがる人間だからです。正直言って、毎日何回も色んなことを調べています。

    そんなこんなでいっそうのこと、調べたことを記録して、同じトラブルや悩みを抱えている方に、分かりやすい文章にしてお伝えした方が良いのでは?

    な~んて思った次第でございます。
    もし良かったらごゆっくりご覧ください。

PAGE TOP ↑