*

血圧を下げるにはお酢とトマト?【高くなるとリスクも増える!】

公開日: : 最終更新日:2015/06/18 下げる, 血圧 , , , , , , , , , , ,

みちょぱ(池田美優)プロデュース!
バニラが香るずっしり濃密泡がぎゅぎゅっと詰まっていて、毛穴・黒ずみ・ニキビ知らずの肌質をキープ!
クリーミュー

Pocket

血圧を下げるには食事と運動が基本の対策法になってきます。血圧が年齢を重ねると高くなる傾向がありますので塩分の摂りすぎや肥満、運動不足には気をつけましょう。また血圧を下げる方法としてトマトやお酢、そしてお茶なども有効に摂取していきたいものです。

Fotolia_69966630_XS-min

血圧を下げる方法は塩分の摂りすぎやお酒の飲みすぎ、そして肥満などがありますが、血圧が高くなると病気のリスクが一気に増えてきます。血圧は知らず知らず上がっていくことがありますので、意識付けが重要です。バランスの良い食生活と運動そして、サプリメントやお酢、トマトなども有効な方法といえます。

血圧が高くなる原因は?

血圧が高くなる原因といえば、

  • 塩分の摂り過ぎ
  • お酒の飲みすぎ
  • 太りすぎ

といった生活面での不摂生が一番に浮かぶかもしれませんね。

Fotolia_44375808_XS-min

この他にあがる原因としては、遺伝、加齢やストレスといった分かりやすいものから温度差といった意外なものまであるので驚きです。

Fotolia_33460188_XS-min

温度差というのは急激なものになります。特に身体が冷えてしまっている状態は、「体温を上げなくちゃ!」と血圧が上がります。

その状態で熱いお風呂に入ったりすると身体には大きな負担となってしまうので注意が必要なのです。

高血圧がちな人は特に冬場、部屋間の温度差をなくしたりするなどして血圧に悪影響を起こさないようにしたいですね。特に高齢者の場合は血圧が上がりやすくなってしまいますから、周囲の方が注意してみてあげてください。

血圧が高くなるとどんなリスクがある?

血圧が高いと怖いと聞いた事があっても、実際どんな悪影響があるのかはよく分からないという方は少なくないと思います。だからこそ、その恐ろしさから“サイレントキラー(静かなる殺人鬼)”という異名があるのかもしれないですね。高血圧自体には怖さはありません。

その証拠に元から血圧が高めという方もおり、そういった方は低くなった方が何らかの問題が生じます。

Fotolia_39170310_XS-min

血圧が高くなって怖いのはその合併症です。

特に字に“血”が入っているだけあり、血管系の成人病には特に注意が必要。

vasculäres system

心筋梗塞や狭心症、脳梗塞やくも膜下出血といった大病を患うリスクがあるので、自覚症状を持ったときには手遅れだったという場合も少なくないといわれています。

下げるために気をつけることは?

血圧を下げる為には、日頃どんな事に気をつけていけばいいのでしょうか?

Fotolia_63929444_XS-min

例えば、

  • 飲酒を控える
  • 塩分を控えた食事を心掛ける
  • 禁煙する
  • 定期的な運動
  • 肥満を予防する

といった事は、分かっていてもなかなか継続できないというのが新しい悩みかもしれません。

また、これらを踏まえた上で気をつけたいのが疲労やストレスです。

Fotolia_37502253_XS-min

疲労が重なればそれだけで動く気がなくなってしまいますし、ストレスが重なればそれだけで気持ちは憂鬱に。

そうともなると悪影響が暴飲暴食などですから元も子もありません。

そこで特にストレスは適度に発散する事が必要であり、心身ともにリラックスした環境に身を置く事が血圧を下げ安定させる上でとても大事な事であるといえるでしょう。

運動も大事

運動を行いますと、それだけで心肺機能を高める事が出来て血液がサラサラになります。

筋力もつくのでメタボ防止にもなりますしね。

Fotolia_49696600_XS-min

そして、運動は身体だけでなく脳にもいい影響を与えてくれるので、アドレナリンなどを調整するセロトニンを分泌。ストレスの発散にもなり、高血圧に伴う合併症の予防にも繋がるといわれています。血圧を下げる上で有効だといわれている運動は、何も難しいものではありません。

むしろ難しいルールのある運動や激しいものは挫折しやすいし、身体の変調を促しやすいので避けたほうが無難でしょう。

おすすめだといわれているのは、ウォーキングや水泳などの全身運動。

Fotolia_52927173_XS-min

大事な事は継続なので、いきなり走るなどの無理はせず、周囲と談笑しながらの散歩だけでも充分効果があります。

飲み物では?

血圧を下げるのに有効な飲み物は、やはり血液の流れを良くするものが一番だといわれています。

最近では、これらを踏まえた成分のお茶も多く出されていますね。

お家で簡単に作れるのは、玉ねぎの皮を沸騰させて作る玉ねぎ茶や、カリウムがたくさん入ったバナナとリンゴを合わせたスムージーなどかと思います。

tamanegi-min

また、皆さん身近にもかかわらず行っていないのが朝晩1回ずつの水分補給です。

mizu02-min

この方法に即効性はないものの、重いものでなければ改善に繋がりますからしてみて損はありません。快便にも繋がるので肌荒れ改善などの効果も期待できますよ。

1日2Lの水は摂れといわれてもなかなか実行できないものですが、コップ1杯の水を朝晩に飲むというのなら実行も難しくないのではないでしょうか?

食事にも気をつけよう

血圧を下げるのに有効な食事は、野菜全般と穀物・豆類、そしてきのこや海藻類がいいとされています。

野菜全般

Fotolia_22145203_XS-min

野菜全般は何でもいいとされていますが、イモ類はお腹に溜まりやすいので肥満の元にもなりやすいといわれていて注意が必要です。

穀物

代表的なのは酢。1日大さじ1杯の酢が血管を拡張し、血流を良くしてくれます。

豆類

豆類としては特に大豆が有効。

Fotolia_44402433_XS-min

大豆に含まれているダイズレシチンが血圧を下げる効果があるとされており、納豆になった際のナットウキナーゼは血液をサラサラにするといわれています。

きのこ類

菌活が推奨されているだけあって、食物繊維も豊富。血圧降下には特にマイタケが効果的です。

海藻類

海藻類身体内に溜まりがちな塩分を外に排出してくれ、悪玉コレステロールの酸化を防ぎます。

どれも意識を変えれば摂りやすくなるかと思います。特に野菜類は旬にとると効果があるとされていますよ。

お茶は?

お茶には皆さんご存知の通り様々な効能があります。

そこで高血圧に有効だといわれているのは、やはり血管や血液に働きかけてくれる成分が入っているという事。これらが入っているかを見極めてお茶を買いたいものですね。

例えば代表的なのは、身体内に溜まりがちな塩分を排出してくれるカリウムのほか、ペプチド、フラボノイド配糖体やポリフェノールなど。

それらを含むお茶には

  • ゴマ茶
  • ゴーヤ茶
  • 柿の葉茶
  • 杜仲茶

といったものがあり、特にゴーヤ茶は高血圧に伴って起きる肩こりやめまい、倦怠感といった不快な症状の緩和にもいいと好評です。

Fotolia_77503586_XS-min

また、杜仲茶は濃くして飲むと高血圧に効果があるといわれており、血液の悩みとしては貧血や高コレステロールといったものにも効果があるといわれています。

Fotolia_72859844_XS-min

飲み口としては烏龍茶に近いので、苦手な方はゴマ茶の方がいいかもしれないですね。

サプリメントは?

血圧を下げる成分として有効なサプリメントは、血圧上昇を阻害してくれるペプチド類(ゴマや魚介などの種類がある)、塩分の排出を促してくれるカリウムが代表的ですが、腎機能障害をお持ちの方はカリウムの過剰摂取を禁止されているので、こちらは医師に相談してからの服用をおすすめします。

Fotolia_61836345_XS-min

この他、DHAやEPA、霊芝(れいし)と呼ばれるきのこから摂れる成分が血液をサラサラにするといわれており、血圧を下げるサプリメントして活用している方が多いようです。

Fotolia_52143441_XS-min

また、こちらも聞き馴染みがないですが、中国を代表する紹興酒の成分として使われるカビの一種・紅麹(べにこうじ)が、血圧とともにコレステロールや中性脂肪値を下げるといわれています。

これに加え、血管収縮予防の為不足しないよう注意したいのがマグネシウムとカルシウムです。

効能などに即効性を求めるのは難しいので、こういったものは継続が大事。中途半端な気持ちでやるのではなく、医師と相談の上きちんと続けていってもらえればと思います。

酢の良さは昔から言われています

血圧を下げるには酢がいいというのは昔からよくいわれている事。

Fotolia_44323477_XS-min

そのメカニズムは酢の中に含まれている酢酸にあるといわれています。酢酸が血流に乗ることで細胞を活性化。そこから排出された老廃物“アデノシン”が血管の壁にあるアデノシンレセプターと呼ばれる場所に入り、血管を拡張してくれるのです。

Fotolia_69871819_XS-min

血管が拡張されれば自然と血液は良くなりますから、当然血圧が下がるというわけですね。

血圧を定期的に下げたいという場合には、「1日大さじ1杯の酢(約750mlの酢酸)」を毎日継続的に摂る事だといわれています。普通の酢の場合は希釈せず飲んでしまうと胃を荒らしてしまう事がありますから、必ず5倍以上に薄める事が大事です。

苦手な方は料理に入れてみたり、サイダーなどに溶かして飲むといいでしょう。

トマト1個で予防できる?

夏野菜の代表であるトマト。

新鮮なトマト1個で血圧低下に効果があるというのをご存知でしょうか?

tomato-min

トマトの成分として有名なのは食物繊維ペクチンやビタミン各種だと思います。

これによりトマトを食べれば便秘改善や美肌効果があると、一時期トマトダイエットブームにまで発展しましたよね。そんな中、血圧を下げる成分とはカリウムだといわれています。カリウムには身体内に溜まりがちな塩分を排出してくれる効果があるので、それによる上がってしまう血圧も下げてくれるといわれているんですね。

Fotolia_22948166_XS-min

効果があるのはやはり旬の夏であり、夕飯時に食べるとよりいいといわれています。

また、生トマトは苦手という方は、ケチャップなどでもいいといわれていますが、トマトジュースなどは塩分が入っていないものを選びましょう。

トクホ飲料1日1本で血圧対策!

血圧対策について色々ご紹介してきましたが、どれも長く続けることが大事になってきます。

このような対策が続かない理由はただ一つ「面倒だから」簡単にできる方法であれば長く続けることも苦になりません。

そんな中でおすすめしたいのが「トマト酢生活」というトクホ飲料です。あのライオンの商品で血圧への作用が臨床試験で確認されてます。

毎日1本飲むだけで血圧対策になりますので、これだと長く続けられそうですね。今なら1世帯1個限りでトライアルセット(10日分)が送料無料で特別価格で試すことができます。

血圧が気になる方はまずチェックしてください↓

ライオン発!トクホ飲料♪ 血圧が高めの方にライオン『トマト酢生活』♪

血圧を下げるにはお酢とトマト?【高くなるとリスクも増える!】のまとめ

血圧の管理は病気のリスクを下げます。毎日チェックすることがもっとも大事なことで、もし高くなっているなら早めの対策を行いましょう。

スポンサーリンク

関連記事



あなたにおススメ記事!

記事はありませんでした




ワキガの対処法まとめ!嫌なにおいを解消しよう!

ワキガになると普通の汗とは異なった強烈な臭いを発します。特に薄着の季節

足が臭い?2つの原因と4つの対策方法!

足の臭いに悩む人は年齢、また性別を問わずに多いですね。靴を脱がなければ

汗が臭い男性必見!汗のにおいは予防できます!

汗の臭いは、体臭や加齢臭と並んで男性の悩みの上位に挙げられるのではない

no image
口臭を防ぐには?対策と予防法まとめ!

口臭は自分ではなかなか気付かないものです。気付かないからこそ、仕事やプ

ハゲの対策は食事から!おすすめ食べ物10選!

ハゲ、男性にとっては恐怖を感じる言葉です。年齢を重ねれば、ほとんどの人

→もっと見る

  • RINX

    薬用アットベリー
  • 汗をハンカチで拭く女性
    » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • 当サイト「トラブル対処法 コナトキ」にご訪問いただき誠にありがとうございます。

    なぜこのサイトを作ろうと思ったかと言いますと、私自身すぐに何でも調べたがる人間だからです。正直言って、毎日何回も色んなことを調べています。

    そんなこんなでいっそうのこと、調べたことを記録して、同じトラブルや悩みを抱えている方に、分かりやすい文章にしてお伝えした方が良いのでは?

    な~んて思った次第でございます。
    もし良かったらごゆっくりご覧ください。

PAGE TOP ↑