*

中年太りの原因は?お腹ポッコリを解消する4つの対策法

わきが、皮膚汗臭(足のニオイなど)、制汗ならクリアネオ


クリアネオ
Pocket

中年太りの原因はなんでしょうか?何歳からかお腹や下っ腹がポッコリでてきて、気がつけば立派な中年太りになってしまっている。特に男性には多いのではないでしょうか。この中年太りになってしまう原因とは一体なんでしょうか?メカニズムと合わせてご紹介しております。

贅肉

中年太りの原因はいくつかありますが、誰にでもなる可能性はありますが、なならい人となってしまう人がいます。その境目は何なのでしょうか?中年になっても、太らずにいるための対策法もご紹介しております。男性のみなさんは必見です。

スポンサーリンク

中年太りの原因とは?メカニズムを解明する

若いころはどんなに食べても太らなかったが、40代を超えてからは水を飲むだけで太ってしまう。このように中年太りに嘆く方もきっと多いはず。

ではなぜ、年齢を重ねていくとと中年太りと呼ばれる症状が出てきてしまうのか?その原因を探ってみましょう。

中年太りのメカニズムとは?

中年と呼ばれる年齢になると、もっとも顕著に現れるのが、「基礎代謝の低下」と「筋肉量の減少」です。

若いうちは何を食べても、どれだけ食べても太らなかったという方は基礎代謝が高かったためなのです。個人差がありますが、基礎代謝は40代前後から著しく下がっていく傾向があります。この原因は運動不足や筋肉の低下にあります。

どんどん下がっていく基礎代謝

基礎代謝の低下が中年太りの主な原因です。

基礎代謝とは、生きるために必要なエネルギーを生み出すことを指しますが、

  • 寝ている時でも
  • 呼吸をしている時でも
  • 体温を維持するためにも

エネルギーが必要なのです。これを生み出すのが基礎代謝です。その基礎代謝が落ちてくると、必然にエネルギーを作り出す機能が落ちてくるので、太りやすくなってしまうわけですが、それに追い打ちをかけるのが、筋肉の低下です。

仕事が忙しく時間が取れなかったり、体力の低下によって、運動をする機会が減ってくると、筋力は低下してきます。筋肉は動かさないとドンドン細くなっていき、減っていきます。

しかしその一方で、食べる量は若いころと変わらないとなると、

摂取エネルギー>消費エネルギー

の図式になってしまうことによる肥満が成り立ちます。また、飲み会や外食をする機会も増えていくため、それも中年太りに拍車をかけています。

宴会

何歳ごろから始まるか?

中年と聞くとやはり35~40代からではないでしょうか?見た目が若くても中年太りは始まります。

中年太りが始まるのもこの時期と見えておいた方が良いでしょう。基礎代謝が落ちはじめる30代後半からは中年太りを想定して、食べる量や運動不足解消を考えて生活する良いでしょう。

太るだけではなく痩せにくくもなる

中年太りは太りやすくなるという印象ですが、実は痩せにくくもなりますのでご注意ください。

feet on a bathroom scale - isolated

ダイエットをしても若いころと同じような効果を得られなくなったということも多々出てきます。食事の量を減らしてもダイエット効果があまり得られなくなったという方は中年太りで基礎代謝や筋肉量が落ちていることが考えられます。

スポンサーリンク

中年太りで下腹やお腹がポッコリ

中年太りの代表的な症状といえば、ポッコリお腹ではないでしょか?

体や顔が痩せているのに、お腹や下腹だけぽこっとでている、いわゆるお「おじさん体型」です。これにはいくつか原因があります。

腹筋の低下

腹筋がバキバキで6つに割れている人はぽっこりお腹とは無縁ですよね。これは腹筋が内臓を支えることができている証拠なのです。腹筋の筋力が低下してきて、内臓が下がってくると支えることができずに、ポッコリになってしまいます。

脂肪が蓄積されてくる

食べ過ぎなどによる脂肪の蓄積によるお腹ポッコリ。病院でCTやエコーなどをして、お腹に脂肪が溜まっているといわれていませんか?必要以上のエネルギー摂取は、脂肪を蓄積させてしまいます。お腹周りは脂肪がつきやすいものです。

中年太りを解消する対策法はコレ!

中年太りになってしまった方、もしくはこれから中年時期に差し掛かろうとしている方は予防のためにも是非チャンレジしてみてください。

運動をする

ジョギングを楽しむ男性

中年になると運動不足になってしまう方も多くいます。実際に「なかなか時間がなくて・・・」という方も多いのではないでしょうか?運動する時間がなければ、通勤や移動でできるだけ歩くことを心がけてみてはいかがでしょうか?

有酸素運動は中年太りを解消する効果的な方法の一つです。

筋トレをする

筋肉をつけることによって代謝はあがり、脂肪を燃焼させることができます。

減量に成功した男性

また腹筋を鍛えることによって、ぽっこりお腹を解消できますので、毎日コツコツとすることが大切です。

ダイエット効果を狙う筋トレならスクワットがおすすめです。筋肉は何歳になっても成長させることができます。

食べる量を減らす

日本の朝食

食べる量を減らすことで摂取エネルギーも減りますので、中年太りを減らすことができますが、それと同時に運動や筋トレを行っていくことで、中年太りになりにくい体に変化していきます。なってしまう前に、気をつけていきたいものです。

オシャレをする

年をとるにつれて段々とオシャレをしなくなってくるものです。

髪型や洋服などに気をつかわなくなってきて、それにつれて中年太りになってくることがあります。オシャレをしても中年太りに直接効果があるわけではありませんが、外見を気にすることによって、体を気にするようになります。

よく鏡をみて、自分のスタイルを確認することによって、コントロールもできるようになってきます。

中年太りの原因は?お腹ポッコリを解消する4つの対策法

中年太りにならずにいつまでもスタイル良くいるためには日ごろから気をつける必要がありますね。

スポンサーリンク

関連記事



あなたにおススメ記事!

記事はありませんでした




薄毛の対策に!シャンプーの基本とは?

薄毛に悩む男性は案外多いことでしょう。シャンプーの選び方と洗髪方法を改

抜け毛の予防に!女性におすすめの対策7選!

抜け毛で悩むのは男性だけというイメージがあるかもしれませんが、実は、女

薄毛の対策に効果的?知っておきたいサプリメントの全知識!

薄毛に悩んでいる人は、サプリメントによる対策をしてみることをおすすめし

抜け毛の予防はシャンプーで!男性におすすめなシャンプーの選び方とは?

抜け毛や薄毛など、見た目を気にするのは女性だけではありません。男性の中

薄毛対策に!毎日摂りたい食べ物とは?

薄毛対策というと、シャンプーや育毛剤など頭皮への直接ケアに目が行ってし

→もっと見る

  • RINX

    薬用アットベリー
  • 汗をハンカチで拭く女性
    » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • 当サイト「トラブル対処法 コナトキ」にご訪問いただき誠にありがとうございます。

    なぜこのサイトを作ろうと思ったかと言いますと、私自身すぐに何でも調べたがる人間だからです。正直言って、毎日何回も色んなことを調べています。

    そんなこんなでいっそうのこと、調べたことを記録して、同じトラブルや悩みを抱えている方に、分かりやすい文章にしてお伝えした方が良いのでは?

    な~んて思った次第でございます。
    もし良かったらごゆっくりご覧ください。

PAGE TOP ↑