*

若白髪の原因を追及!10代男女必見!これで予防・対策はバッチリ!

わきが、皮膚汗臭(足のニオイなど)、制汗ならクリアネオ


クリアネオ
Pocket

若白髪で悩む10代必見!若白髪の原因を徹底追求してみました。若白髪は遺伝なのか、それとも病気、ストレスなどが原因なのか?様々な角度から調べていますので、悩む前にこのページをチェックしえください。

髪は相手に与える印象を大きく変えます。髪のボリュームや薄毛などは相手の印象をガラッと変えてしまう事があるという研究もあります。若白髪も同じ。実年齢よりも上に見られることもありますが、若白髪に悩んでいるとそれだけでストレスにもなりますので、可能であれば気にしないことが一番。年を重ねていけばただの白髪になります。

若白髪と呼ばれる年代の定義はありませんが、一般的な意見として10代~20代前半が若白髪と言える年齢という意見が多かったです。それでは若白髪の原因から対策・改善方法、そして白髪にならないための予防法をみていきましょう。

スポンサーリンク

若白髪の原因とは?

若白髪に悩む男性、女性の多くはおそらく10代でしょう。20代から上になると、多少の白髪も出てくるものです。

なのでここでは主に10代男女にみられる若白髪の原因を探っていきましょう。

若白髪には2パターンあり、

  1. ポツポツと髪の毛に白髪混ざっている程度(ぱっと見で分からない程度)
  2. 多量の白髪が混じっている状態(一目で白髪と判断できる状態)

2番目の若白髪の場合は、親からの遺伝が若白髪の原因という場合が多いです。

さて1番目の若白髪ですが、他人は気にしていない状態でも、本人はとても気になるものです。特に思春期の10代の方なら特に気になりますよね。男性でも女性でも若白髪が出てくる場合がありますので、その原因を探っていきましょう。

・ストレスによる若白髪

若白髪でもっとも多い原因はストレスです。いかがですか?何か悩みを抱えていてそれがストレスになっていませんか?

・無理なダイエットなどによる若白髪

頑張ってダイエットをしたけど、若白髪が出てきた。そんな方はダイエットによる栄養不足が原因かもしれません。特に10代の女性は無理なダイエットをすることがあるので、若白髪ができることがあります。無理なダイエットはしないでくださいね。

・偏った食事による栄養素不足

若白髪は食事が大きな原因となります。インスタント食品やレトルト食品、お菓子、ジュースなどばかり食べていませんか?バランス良い食事がベストですが、偏った食事をしてしまうと、体内のミネラルバランスが乱れてしまいます。銅の不足が白髪に大きな影響を与えるといわれています。

・睡眠不足による若白髪

10代は成長ホルモンがしっかり分泌されています。睡眠は成長ホルモンの分泌の促進をする大切な時間ですが、その睡眠を削ってしまうと成長ホルモンが分泌されない場合があり若白髪がでることがあります。

<若白髪の原因の多くは栄養不足とストレス>

若白髪の原因の多くは栄養不足とストレスです。規則正しい生活をしていて、ストレスもないという場合は遺伝が原因である可能性が高いです。若白髪でお悩みの方は今一度生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

前髪に大量に若白髪が。その対策法は?

若白髪が出る場所は個人差があり、頭頂部に出る人や側頭部にでる場合、そして前髪に出てくる場合があります。

前髪に若白髪がでると目立つのでやっかいですね。若白髪の対策をしてもすぐに黒髪になるということはありません。時間がかかります。その間の若白髪をどうするか?という問題がありますが、てっとり早いのは、ヘアマニキュアで白髪部分だけ染めるという方法です。

前髪にわずか数本の若白髪でしたら、根本付近から切ってしまうのも一つの手です。決して抜いてはいけませんよ。

若白髪の原因は遺伝がほとんど?

数本程度の若白髪の場合には、ストレスや食生活の原因がありますが、もし若白髪が目立つほど生えている場合には、遺伝が原因である場合が可能性があります。白髪だけではなく薄毛なども遺伝が原因であることが多々あります。髪の毛は遺伝の影響が非常に出やすい部位です。

あなたのご両親はどうでしたでしょうか?両親もしくは、親のどちらかが若白髪だったという話は聞いたことはありませんか?ご両親が若白髪の場合には、子供が若白髪になるケースが多いと言われています。

遺伝だからだいって諦めずに予防対策をすれば、若白髪を遅らせることもできます。生活習慣や食べ物、睡眠、ストレスなどには気をつけて予防していきましょう。

ストレスが若白髪を増やす?

白髪が増えてくると「苦労しているだね」なんてことを言われることがありますが、若白髪もストレスが原因している事があります。ストレスは健康に直結しており、胃腸などにも支障をきたすことがありますが、髪にも影響してきます。

ストレスが過度にかかると、髪にメラニン色素が送られずに若白髪が生えてくることがあります。黒髪の途中から白髪に変わることもあります。

ストレスが原因の場合には、その原因を解消できれば、回復してくることもありますが、ストレスの原因を解決するというのはなかなか難しいものあります。悩みやストレスを打ち明ける友人や知人がいれば、少しは違ってくるかもしれません。

10代は悩みやストレスが多い時期ですよね。
あまり悩み過ぎないでくださいね。

若白髪の原因はダイエットのしすぎの栄養不足

黒髪も栄養があって維持できています。毛髪が生えてくるためには最低限の栄養が必要です。

無理なダイエットによる栄養不足で髪に栄養がいきわたらずに白髪になってしまうこともあります。人にとっては若白髪ではなく薄毛なども引き起こすこともありますので、要注意です。

過剰なダイエットによる過度な食事制限や、一点の食材だけを食べるばっかり食べダイエットなどで髪に必要な栄養素が不足してしまい若白髪を誘発します。成長期は代謝もよいのでしっかり食べて睡眠もしっかりとることが大切です。

若白髪は病気のサイン?

若白髪が出始めたけど、両親からの遺伝ではなく、生活習慣もきちんといている場合、以下のような病気も考えられます。

  • 胃腸疾患
  • 悪性貧血
  • 甲状腺疾患

可能性としてのお話なので、心配の方は病院で検査をしてみるのも良いでしょう。若白髪の原因の多くは遺伝や生活習慣、ストレスと言われています。

若白髪は抜く?それとも切る?

若白髪が生えるとその部分は気になりますよね。他人は何とも思っていないのですが、自分はとても気になる。特に女性だと若白髪はショックな事でしょう。白髪なんて抜いてしまいたい!そう思う人も少なくありません。

でもちょっと待って!

若白髪は抜いてしまうことはいけません。食生活やライフスタイル、ストレスの軽減などで黒髪に戻ることもありますし、もし戻ることがあっても、時間はかかります。抜くという方法はリスクが大きすぎります。

もし前髪など目立つところに若白髪が出てきている場合は、根本の方から切りましょう。
それだけで十分目立たなくなりますよ。

若白髪を改善させるには?

食生活などは以下の「若白髪は早めの予防が肝心」ご紹介するとして、ここではすぐにできる若白髪の改善方法をご紹介しています。

数本程度ならきる

遠くから見て分かる程度の若白髪の量ならば染めた方が早いです。しかし、そこまでではなく、わずか数本だけで白髪が気になるという方は切ってしまいましょう。数本程度、根本から切っても見た目にも全く支障はありません抜いてはいけませんよ。

若白髪を染める

若白髪を染めている人でヘアカラーを使う人もいますが、それはNG
染める場合には白髪染めを使いましょう。

若白髪を美容室などで染めてもらう場合は良いのですが、自分で染める場合には、白髪染めの液体やクリームが頭皮に着かないようにしましょう。これはヘアカラーやブリーチなどでも言えることなんですが、液体などが頭皮に付着すると頭皮を痛めてしまいます。

最近では白髪染めシャンプーも出ています。シャンプーであれば、毎日使っているものを変えるだけで、毎日少しずつそ染まっていくので、自然な感じに染まります。これがもっとも簡単な若白髪改善方法かもしれません。ただ染まり具合は個人差があります。

若白髪は早めの予防が肝心

若白髪は生活習慣や食べ物、ストレスの軽減などで予防できます。

タンパク質は髪の主成分

髪の毛の主成分はタンパク質(ケラチン)です。これが不足していると髪に元気が無くなりますので、タンパク質はしっかりと摂取するようにしましょう。

動物性タンパク質

肉・魚・卵など

植物性タンパク質

豆腐や納豆などの豆類

ビタミンで若白髪予防に必要!

ビタミンは若白髪予防に効果的で特にビタミンB2.6、ビタミンCなどは有効です。そして白髪に効果的と言われるのがビタミンB7(ビオチン)と呼ばれる栄養素です。白髪にはビオチン!と言えるほど人気がありサプリメントなどでも販売されています。

ミネラルで若白髪予防!

若白髪の原因のひとつは、ミネラルの不足ともいわれています。
銅はミネラルの一種なのですが、銅が不足してしまうとメラニンが作られなくなってしまうため若白髪も発生することがあります。

ミネラルは海草に豊富に含まれています。白髪予防にはわかめが良いとされるのはミネラルが豊富だからなのです。

若白髪は将来金持ちになる?

昔から「苦労をすると白髪が増える」という迷信があり、今でもよく使われます。若い頃から苦労をしているので将来きっと、その苦労が報われお金持ちになるといわれています。信じるか信じないかはあなた次第(笑)

若白髪の原因を追及!10代男女必見!これで予防・対策はバッチリ!のまとめ

若白髪で悩んでいる人、特に10代の方は切実に悩んでいると思います。大人からすると若白髪くらいと思うでしょうが、本人には相当な悩みですよね。

若白髪対策は、すぐにできる対処法から時間がかかる方法まであります。すぐにでもできる方法で対処しながら生活環境などを見直してみてください。人によっては戻らないこともあるかもしれません。

10代なら美容室などで白髪を染めたいという相談をするのが恥ずかしいと感じるかもしれませんが、美容室にいる友人に聞いてみると、「結構いるよ」といっていました。あなただけではありませんので、もし染めたいという場合には、安心して相談してみてください。

余談ですが、

「若白髪がある人は、晩年、頭が真っ白になる」と言われています。

これはこれでカッコいいと思います。私はあこがれます。ただ本人がどのように思うかは別ですが。

スポンサーリンク

関連記事



あなたにおススメ記事!

記事はありませんでした




薄毛の対策に!シャンプーの基本とは?

薄毛に悩む男性は案外多いことでしょう。シャンプーの選び方と洗髪方法を改

抜け毛の予防に!女性におすすめの対策7選!

抜け毛で悩むのは男性だけというイメージがあるかもしれませんが、実は、女

薄毛の対策に効果的?知っておきたいサプリメントの全知識!

薄毛に悩んでいる人は、サプリメントによる対策をしてみることをおすすめし

抜け毛の予防はシャンプーで!男性におすすめなシャンプーの選び方とは?

抜け毛や薄毛など、見た目を気にするのは女性だけではありません。男性の中

薄毛対策に!毎日摂りたい食べ物とは?

薄毛対策というと、シャンプーや育毛剤など頭皮への直接ケアに目が行ってし

→もっと見る

  • RINX

    薬用アットベリー
  • 汗をハンカチで拭く女性
    » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • 当サイト「トラブル対処法 コナトキ」にご訪問いただき誠にありがとうございます。

    なぜこのサイトを作ろうと思ったかと言いますと、私自身すぐに何でも調べたがる人間だからです。正直言って、毎日何回も色んなことを調べています。

    そんなこんなでいっそうのこと、調べたことを記録して、同じトラブルや悩みを抱えている方に、分かりやすい文章にしてお伝えした方が良いのでは?

    な~んて思った次第でございます。
    もし良かったらごゆっくりご覧ください。

PAGE TOP ↑