*

かっぱ頭になる前に対策を!【原因の多くはAGA?】

みちょぱ(池田美優)プロデュース!
バニラが香るずっしり濃密泡がぎゅぎゅっと詰まっていて、毛穴・黒ずみ・ニキビ知らずの肌質をキープ!
クリーミュー

Pocket

かっぱ頭の原因の多くは男性型脱毛症のAGAですが、自分で対策して改善できるのでしょうか?一度かっぱ頭になってしまった場合も復活できますので、皮膚科やクリニックなどへの相談や育毛剤などで早め対策をすることが改善への近道です。

fotolia_67001661_xs-min

かっぱ頭になってしまう前に対策できることはたくさんあります。頭頂部が薄くなってしまう原因の多くはAGAですが、適切な対策をしていけば、抜け毛や細毛はストップして、太い髪へ変わっていきますので、復活できます!

スポンサーリンク

かっぱ頭になる原因とは?

頭頂部が薄くなっている状態をかっぱ頭と言ったりします。

fotolia_46748483_xs-min

参考⇒頭頂部はげの原因と効果的な治療法は?【髪型で対策】

このかっぱ頭によって周りの視線が気になるという人は多いようで、この症状は男性に多く見られる症状で、特に病気をしたこともないのになぜこんなことになってしまったのかと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

この原因としてあげられるのが、男性型脱毛症(AGA)です。

昔は頭が薄くなるのは遺伝とよく言われていました。

父親や祖父が薄くなっているのなら自分も将来はそうなるのかと思っていた人もいるのではないでしょうか。しかし、最近では遺伝ではなくAGAによって薄毛が引き起こされているということがわかってきています。

このAGAの特徴に、特定の部分だけが薄くなるという点があげられます。

このAGAの場合には、全体的に薄くなるのではなく、頭頂部やひたい部分(M字はげ)、もしくは両方が薄くなるといった特徴があります。

mjihage-min

参考⇒M字はげの原因と最善の治療法!【発毛に必要な事は?】

男性で薄毛で悩んでいる人の多くが、この部分ではないでしょうか。

男性の薄毛の原因は90%以上がこのAGAが原因といわれています。

Fotolia_7805599_XS-min

この原因が医学的にもはっきりとしているため、このAGAは対策を講じたり、治療をすることが可能となっています。

参考⇒【AGA体験記】抜け毛が増えて薄毛発覚!劇的回復道のりとは?

かっぱ頭になる事を防ぐには?

かっぱ頭となってからでは長期間の治療や対策が必要となるため、早めの対策や予防、治療が重要なポイントとなります。

まず重要になるのが血流です。

Fotolia_69871819_XS-min

薄毛になる人の特徴として血流の悪化も一つの原因です。

運動不足や喫煙によって血流を悪化させている可能性がありますので、定期的に運動をしたり、禁煙をすることは薄毛予防には効果的です。

Fotolia_78140291_XS-min

参考⇒禁煙を成功させるコツはないのか?【一本だけはNG!】

また、食生活の見直しも効果的な予防になります。

血流が悪化していたのでは髪を育てるために必要な栄養が運ばれないため薄毛となるのですが、血流を改善させても、その栄養が不足していたのでは、これも薄毛の原因となってしまいます。

髪の毛を作るためには亜鉛やたんぱく質が重要な栄養ですし、ビタミンやミネラルをしっかりととることで、その働きを高めてくれる効果があります。

fotolia_81584338_xs-min

毎日使っているシャンプーなども見直しましょう。

毎日髪を洗っているのにフケが多い、かゆみを感じるという人は、今使っているシャンプーがあっていないために頭皮環境が悪化している可能性があります。

Fotolia_60743152_XS-min

参考⇒頭皮の乾燥がフケや抜け毛の原因!【効果的な3つの対策法は?】

このように予防するためにはいくつかのポイントがあり面倒と感じるかもしれません。

しかし、これも慣れです。

毎日の習慣として身についてしまえば、苦も無くかっぱ頭予防をすることができます。

スポンサーリンク

なった後にできる対策法は?

すでにかっぱ頭となってしまった場合には、対策をしたり、治療をして発毛までの結果を得るためには時間がかかると覚悟はしておきましょう。

ただ、進行を止めるのは比較的簡単です。

Fotolia_45173934_XS-min

AGAの原因としてジヒドロテストステロン(DHT)が関係していることがわかっています。

このDHTが作られると、ヘアサイクルを乱し、徐々に細い髪となってしまいます。

fotolia_103074862_xs-min

このDHTを作るために必要なのが5αリダクターゼです。

この5αリダクターゼは酵素の一種で、この酵素が増えることにより中高年がよく罹患する前立腺肥大の原因となります。

この前立腺肥大のために開発された薬を服用すると薄毛が改善される人が多く、その点の研究を進めると5αリダクターゼがAGAの原因であるDHTと関係していることがわかり、今ではAGAの治療薬としても活躍しています。

そのため、AGA用の5αリダクターゼを抑制する薬を服用することにより、結果としてDHTが減ることでAGAの進行を止めることができます。

fotolia_110750958_xs-min

その薬こそ、プロペシアです。

このかっぱ頭を治療していくためには、プロペシアで進行を止めながら、発毛効果が得られる対策をしていくことが必要です。

参考⇒発毛の効果を出す!6つの実践方法とは?【画像あり】

発毛を促すには予防法として紹介した、

  • 食生活
  • 運動
  • 生活習慣の改善

が重要になりますし、専門機関での治療も有効な対策方法です。

復活した口コミは?

かっぱ頭で悩んでいた人が、専門のクリニックによって、今ではそのかっぱ頭だったことが全くうかがえないほど復活した人の体験談を見ることができました。

以前は、AGA治療などのことも一切知らず、自分なりに薄毛対策をしていたそうです。

そんな時にAGA治療のことを知り、AGAクリニックでの治療を受けたとのことです。

fotolia_105898462_xs-min

そのクリニックにネットで予約をして、無料カウンセリングを受け、写真撮影や血液検査などの診察を受けた後に、プロペシアによっての治療を始めたそうです。プロペシアを飲み始めてから1~2ヶ月は変化がなかったようでしたが、3~4ヶ月で産毛が生えてきていることに気づき、6ヶ月には徐々に地肌が見えにくくなってきたそうです。

ルネッサンス_悩み系

この体験談では、治療としてプロペシアの服用のみで行ったようです。

プロペシアによってヘアサイクルが正常に戻れば、本来持っている発毛機能によって改善されたと考えられます。

かっぱ頭で悩んでいる人に大切なことが、悩む前に治療を受けるということがあります。

全治療安心保証制度!髪のお悩みはAGAルネッサンスクリニック!

早く治療をすれば、それだけ症状が悪化する前に進行を止めることができ、発毛もしやすくなります。

かっぱ頭で悩んでいる人は、まずは専門の病院に行って進行を止めましょう。

そして、毎日の生活習慣も見直すことで発毛が促され、以前のようなフサフサの状態にまで復活させる可能性を高めることができます。

かっぱ頭になる前に対策を!【原因の多くはAGA?】のまとめ

頭頂部はあまり確認することはありませんが、髪が細くなってきたらかっぱ頭になる前兆の可能性がありますので、注意が必要です。

スポンサーリンク

関連記事



あなたにおススメ記事!

記事はありませんでした




男性のはげ
薄毛の原因は男性ホルモン?【DHT対策で毛母細胞を活発に!】

薄毛は男性ホルモンが多い事が原因でなりやすいという話を聞きますが、実際

デンタルケアアイテム
口臭の予防におすすめグッズランキング!【デンタルフロスや舌ブラシも効果的?】

口臭の予防方法は色々ありますが、デンタルケアグッズもその一つですが、ど

抜け毛に悩む男性のイラスト
30代男性は抜け毛を対策を早めに!【効果的な方法は?】

30代男性の悩みの一つでもある抜け毛ですが、最近、髪の毛の量が気になり

女性が自分の薄毛にぞっとしているイラスト
女性のための抜け毛対策おすすめ6選!【諦める前にやれる事を】

女性の抜け毛は生活習慣の乱れやカラーリングなどのダメージなど、何らかの

薄毛が回復している男性のイラスト
センブリエキスの驚くべき効果とは?【頭皮の血行促進で育毛剤にも?】

センブリエキスに育毛の効果が期待できる理由とはい一体どのような事なので

→もっと見る

  • RINX

    薬用アットベリー
  • 汗をハンカチで拭く女性
    » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • 当サイト「トラブル対処法 コナトキ」にご訪問いただき誠にありがとうございます。

    なぜこのサイトを作ろうと思ったかと言いますと、私自身すぐに何でも調べたがる人間だからです。正直言って、毎日何回も色んなことを調べています。

    そんなこんなでいっそうのこと、調べたことを記録して、同じトラブルや悩みを抱えている方に、分かりやすい文章にしてお伝えした方が良いのでは?

    な~んて思った次第でございます。
    もし良かったらごゆっくりご覧ください。

PAGE TOP ↑