*

毛穴吸引の効果は抜群!【価格は高いけどやっぱりエステ?】

公開日: : 最終更新日:2015/02/18 吸引 , , , , ,

Pocket

毛穴吸引は非常に効果の高い毛穴ケアの方法ですが、自宅でできるものからエステなどで行うものまで幅広くあります。また口コミでも毛穴吸引の評判は上々で価格さえ我慢できれば、エステで毛穴吸引をされた方が良いとの評判です。

女性ポートレート

毛穴吸引はあまりメジャーなスキンケアではありませんが、皮脂のつまりや黒ずみなどによって毛穴の汚れが目立ってしまった時にはすぐに対策できて、効果の高い方法です。毛穴吸引でお肌が見違えるほどキレイになったという声もあります。

スポンサーリンク

毛穴吸引とは?

まず、人の毛穴は1cmの正方形の中に20個あると言われており、顔面の毛穴だけで20万個あると言われてます。
これは赤ちゃんの頃から決まっており、老化と共に開きやすくなるのです。

otokonoko

それは外的刺激、紫外線などの影響、食生活から来る皮脂分泌の影響などが関係してます。

また毛穴には三種類あります。

  • 髪の毛などが生えてくる『終毛性毛包』
  • 産毛などが生えてくる『軟毛性毛包』
  • 毛穴の汚れ等が特に気になる毛穴は『脂腺性毛包』

と呼ばれるものです。

 

脂腺性毛包は3つの毛包の中で、皮脂腺が最も発達している為、皮脂の過剰分泌、埃や汚れ、化粧品が残って詰まりとなってしまうのです。

それらが、毛穴の出口を防ぐ事で、俗に言うイチゴ鼻やニキビとなってしまうのです。

いちご鼻、毛穴の黒ずみで悩む女性

参考⇒いちご鼻の原因と劇的に改善させる3つの効果的な治療方法とは?

毛穴吸引とは、顔の毛穴に詰まった汚れ、角栓や皮脂を吸引器と呼ばれるもので除去する毛穴対策の事をいいます。

それだったら、市販で売ってる毛穴パックのシートでもいいのでは?と、思っておられるでしょうが、シートタイプの毛穴パックは元々角栓が、すでに固まってしまっている状態を粘着テープで引っ張りだすのです。

それに比べ、角栓の前の、皮脂の状態から毛穴を綺麗にする事を毛穴吸引と言います。

毛穴吸引の効果とは?

初めの、毛穴吸引とは?で述べた通り、毛穴の詰まりは落としきれなかった化粧品であったり、埃だったり、その人自身の乾燥肌や代謝、皮脂分泌にも関係があります。

肌に付着した化粧品を完璧に落とせるでしょうか?
過剰に分泌された皮脂を適度に落とせるでしょうか?

根本的に肌の質を変えれば、そもそも毛穴吸引など必要無いのです。

肌のサイクルは約28日間と言われておりますが、正常な皮膚に戻すまでのかかる時間を考えたら時々一時的に処置しながら、正常な肌に戻したいと願うものです。

  • いくらやっても、鼻の黒ズミはとれないまま。
  • シートパックをして一瞬良くなっても、すぐ黒くなる。

一度気になれば、どんどん気になってしまうものです。

『明日デートなのにどうしよう』と悩みはつきません。

手をつないで歩くカップル

そこで行うのが、毛穴吸引です。

先程述べた通り、毛穴吸引は皮脂の状態から外へ流すもの。やりすぎは肌への負担が大きくなります。要するにそれだけの負担を肌にかける訳ですから、毛穴の汚れも綺麗さっぱり取れるという訳です。

スポンサーリンク

エステの効果は高いが…

毛穴吸引の方法は現代では多種多様となっています。

それぞれにメリットやデメリット、注意点などもありますので、少しご紹介します。

まず毛穴吸引では、

  • エステで行う方法
  • ホームケアする方法

があります。

まず、手頃で誰にでも手が出せるシートタイプの毛穴パックですね。こちらは金額が安く、ドラッグストアでも売ってる為、誰にでも手に入ります。しかし、毛穴パックは毛穴の中に出来てしまった固い角栓『だけ』を取り除くのです。

毛穴の汚れはとても頑固で、粘着で取り出しても汚れなどは根強く残ってる場合が殆どです。

そして、その残った汚れの上に更に角栓が出来てしまうという事にもなります。

また粘着タイプですので、角栓を抜く力は強い。
という事は皮膚への負担もとても大きいのです。

注意書きにも最低3日は空けましょうと書いてあるのは、皮膚への負担をかけたくないからですね。

女性・ブルーバック・指差す

次にホームケア用の毛穴吸引器を使用した場合、こちらは自宅で毛穴の中の皮脂を丁寧に取り除いてくれます。その丁寧さ故に、頑固な角栓はとれません。

ですが、日頃から行う事で常に毛穴は綺麗な状態で、かつ、毛穴を引き締めて目立たなくなるでしょう。

こちらは、一般人が使用する為の物なので吸引力は弱いです。という事は、こちらも根強く残っている毛穴内の汚れ、皮脂が完全に取り除けるとは限らないんですね。

そして最後にエステでの毛穴吸引。

este1

こちらは、マッサージの方法や皮膚の事など、しっかり勉強し資格を持っている方々が、専用の機器を用いて行う為、しっかりと毛穴を綺麗にしてくれます。また綺麗にするだけでなく、顔のマッサージや皮脂の過剰分泌を抑えたり、毛穴を引き締めてくれたりと、美肌へのアプローチもしてくれるので、効果テキメンです。

しかし、お金がかかります。
勿論プロにしてもらう訳ですから、それなりにかかります。

がまぐちくん

以上がそれぞれのやり方のメリットデメリットになります。それぞれの事情にあった毛穴ケアを選んでみてはいかがでしょうか?

毛穴吸引の価格は?

さて、様々な方法のある毛穴吸引ですが、やはり気になるのは、その費用ですよね。

悩む女性

毛穴パックの費用自体は、市販のもので数百円から数千円かかるものもあります。
皮膚の汚れを予め落とすピーリング剤なども同様、数百円から数千円と幅広いですね。

そしてホームケア用の毛穴吸引器ですが、こちらも安い物で千円以下の物もあります、高い物で万単位で販売されています。

ピーリング剤を用いて、予め汚れを落とした後に毛穴パックをする。
またホームケア用の毛穴吸引器を用いた後で、頑固な角栓は毛穴パックで取り除き、毎日のお手入れ程度で使うなど組み合わせる事もできます。

そしてエステでの毛穴吸引です。

こちらは店の方針などでだいぶ変わってきますが、時間を定められていての値段になります。

45分間のケアで数千円から高い物で一万強など。(値段はホームページなどで要確認してください)

毛穴吸引だけではなく、肌の調子を整えてくれる訳ですから、それなりの値段はかかるのです。

フェイシャルマッサージを受ける女性

エステに関しては、お試し価格というものがあり、通常の半額以下で一度だけ施術を受けられる事もできます。勿論その後には勧誘がつきものですが…。

エステでの毛穴吸引に興味がある方にはオススメします。

実際にやった人の口コミ状況は?

では、毛穴吸引を行った事のある方々は、どのような声があるのでしょうか?

毛穴パック、ホームケア、エステでそれぞれまとめてみました。

まず毛穴パックです。

  • 角栓がすっと抜けてて気持ちよかったです。
  • たまーに使用します。それこそ目立つ角栓ができた時位。すると綺麗にとれるから助かります。

一方でこんな意見も…

  • すっきりするけれど、癖になってしまってやめられなくなって皮膚を痛めてしまいました。
  • 本当に取れる!でもそれが良くないんですよね、何もないからこそ、汚れが溜まりやすく毛穴が詰まりやすくなるんです。

 

次にホームケアの毛穴吸引です。

  • 固い角栓はとれませんが、柔らかい角栓やラード状の皮脂がとれます。
  • 毛穴を閉じる事はできないので、前後にしっかりと毛穴を開く事と閉じる事をすれば大丈夫でした。

マイナスな意見として

  • やはりエステの吸引力には劣ります。気休めでしかないかもしれません。
  • 角栓が気持ちいい程とれるかと思いましたが、そうでもありませんでした。劇的な変化を求める方には物足りないかもしれません。

 

最後にエステの口コミです。

  • まず、ビフォーアフターで効果を実感できます。ただ洗顔をするだけではなくて、スチームを、あてながらマッサージしつつクレンジングと、やはり、プロは違います。これは自分ではできなくて当然です。
  • 勧誘とかなくて、お試しでしてみたら、やはり全然違いました。正直通いたいです。

マイナス意見は

  • 一回の施術に数千円かかります。通いたいけれど、やはりお金がかかるのは痛いですね。
  • エステにも当たり外れがあり、毛穴吸引だけしたくても、勧誘が酷くて他のプランも勧められました。

このように、どの毛穴ケアでもメリット、デメリットがあります。効果もそれぞれでした。
自分に合った毛穴吸引を行いたいものですね。

毛穴吸引の効果は抜群!【価格は高いけどやっぱりエステ?】のまとめ

自分でもできますが、やはりエステでやってもらった方が効果は高いという評判です。

スポンサーリンク

関連記事



あなたにおススメ記事!

記事はありませんでした




薄毛の対策に!シャンプーの基本とは?

薄毛に悩む男性は案外多いことでしょう。シャンプーの選び方と洗髪方法を改

抜け毛の予防に!女性におすすめの対策7選!

抜け毛で悩むのは男性だけというイメージがあるかもしれませんが、実は、女

薄毛の対策に効果的?知っておきたいサプリメントの全知識!

薄毛に悩んでいる人は、サプリメントによる対策をしてみることをおすすめし

抜け毛の予防はシャンプーで!男性におすすめなシャンプーの選び方とは?

抜け毛や薄毛など、見た目を気にするのは女性だけではありません。男性の中

薄毛対策に!毎日摂りたい食べ物とは?

薄毛対策というと、シャンプーや育毛剤など頭皮への直接ケアに目が行ってし

→もっと見る

  • RINX

    薬用アットベリー
  • 汗をハンカチで拭く女性
    » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • 当サイト「トラブル対処法 コナトキ」にご訪問いただき誠にありがとうございます。

    なぜこのサイトを作ろうと思ったかと言いますと、私自身すぐに何でも調べたがる人間だからです。正直言って、毎日何回も色んなことを調べています。

    そんなこんなでいっそうのこと、調べたことを記録して、同じトラブルや悩みを抱えている方に、分かりやすい文章にしてお伝えした方が良いのでは?

    な~んて思った次第でございます。
    もし良かったらごゆっくりご覧ください。

PAGE TOP ↑