*

筋肉痛で辛い時に即効でできる緩和方法とは?

Pocket

筋肉痛はとても辛いものですが、すぐにできる緩和方法とはどのようなものでしょうか。軽めの運動やマッサージなど効果的に筋肉痛を緩和させていくことで痛みから早い回復をすることができます。

こむら返りに苦しむ男性

筋肉痛は乳酸によって筋肉が固まりそして炎症を起こしてしまって痛みが出てしまう症状ですが、この筋肉痛を早く緩和するにはいくつかの方法があります。どのような方法をすれば早く超回復できるのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

筋肉痛を緩和させる方法とは?

たまに運動をしたり激しい運動をすると筋肉痛になってしまいますよね。これが辛いの何のって…。

筋肉痛がひどい場合には仕事ができないほど動けない時もありますので、なんとかして緩和させることが大事になります。ではどのようにすると筋肉痛を緩和することができるのでしょうか。

まず筋肉痛になってしまった場合にいいのが軽い運動をすることです。

筋肉痛になると痛いので、運動をしなく更に動かないようにしてしまいます。これが逆効果になっていて、動かないと筋肉が固まってしまうため乳酸を放出しきれないで痛みが続いてしまいます。なのでまずは軽く運動をして動くことが大事です。

そして入浴をする時に、温めるだけではなくて冷やすことも大事でこれをするだけで痛みが緩和していきます。暖かくするだけでは緩和することが少ないのですが、冷たい水とお湯を交互にかけてあげることで毛細血管が広がってくれます。

広がることで痛みの緩和をすることができるので、痛みを少なく出来ます。筋肉痛は日頃それだけ動いていない証拠でもありますので、ある程度動いていることで筋肉痛になりにくくなるのでオススメです。

軽めの運動は効果的なんです

筋肉痛を緩和する方法はいろいろとありますが、軽い運動をするといいと言われています。

痛いのに運動するのは逆効果なのではと感じてしまいますが、実は軽い運動が一番効果的な方法です。ではなぜ軽い運動するのが筋肉痛にいいのでしょうか。

まず筋肉痛になってしまう原因になるのが、乳酸がたまりそれが筋肉を固めてしまうため炎症が起きて痛みが出てしまっているからです。なので一番大事になってくるのがこの乳酸によって筋肉が固まらないようにすればより解消ができます。筋肉が固まらないようにするために一番大事なのが動くことです。

動くことで固まりにくくなってきてくれますので、結果として筋肉痛をより早く解消することが出来ます。

ただ無理をして動いてしまうと、今度は固まっている筋肉の動き量よりも多くなってしまい肉離れなどトラブルが発生します。
そのため様子を見て軽めの運動をするのが良くなっていますので覚えておいて、筋肉痛になったら多少でもいいので動くようにしましょう。

マッサージで回復させる

筋肉痛はマッサージすることで回復できるようになっています。

しかしただ何も考えなくマッサージをしていても解消してくれるわけではなくて、どのようなマッサージをするのかが大事になります。ではどのようなマッサージをすると回復してくれるのでしょうか。

筋肉痛にいいとしているマッサージなのが、リンパマッサージをしながら筋肉を解す方法です。

リンパの流れを良くするのがかなり効果的になっていて、リンパの流れを良くすることによって血液の流れも良くなります。血液によってたまっている乳酸を排出できるようになるので、筋肉痛緩和が出来ます。

そして固まるからこそ筋肉痛になりますのでほぐすことによって筋肉痛の緩和をしてくれます。ただ理解して欲しいのが、筋肉痛になってからマッサージするのはあまり効果的ではないことです。

筋肉痛になっていると炎症を起こしてしまっているので、ほぐしても症状をひどくしないだけでかなりの即効性があるわけではありません。

大事なのが筋肉痛になる前にすることですので、運動をしたらマッサージをして筋肉痛にならないようにしましょう。

スポンサーリンク

トレーニングの注意点

筋肉痛になってしまった時に気になるのが、どのようなトレーニングをしていけばいいのかです。筋肉痛だけでトレーニングを休むのはダメと考えてしまいますので、どのようにするといいのかが気になります。

では筋肉痛の時にするトレーニングはどうすればいいのでしょうか。

筋肉痛の時のトレーニングに関しては、専門家でも意見がわかれていて、動けという人もいれば休めという人もいます。軽い運動なら当然良いのですが、しかしトレーニングになるとどうしても激しいため意見が分かれてきてしまいます。

筋肉痛になっていると筋肉が固まってしまっているため、激しく動くと耐え切れなくなってしまい肉離れなど怪我をしてしまいます。

ただ動かないと固まるし、そして筋肉もついてくれないため動けと言われたり動くなと言われてしまいます。なのでオススメしたいのが、激しくないトレーニングをすることです。激しいトレーニングをしなければけがをする危険性は少なくなってくれますし、更にある程度筋肉もついてくれます。

ただ絶対に無理をしないことが必要としていますので、無理をしないで自分のリズムでトレーニングをしていきましょう。

プロテインは筋力アップさせるもの

筋肉痛になっている時にプロテインを飲むのがいいとよく言われています。

これは筋肉痛緩和をしてくれるのではと考えている人もいらっしゃいますが、実は違っていて痛みに関してほとんど関係してきていません。このプロテインですが、筋肉を作ってくれる補助の役割としているのですが、筋肉の炎症を緩和するわけではありません。

筋肉痛は乳酸によって筋肉が固まりそして炎症を起こしてしまって痛みが出てしまいます。

プロテインは筋肉を作ってくれるけれども、筋肉を和らげてくれるわけではなく、そして乳酸をしっかりと排出してくれるわけではありません。筋肉を作るためにいいとしているだけなので、筋肉痛にいいわけではないことを覚えておきましょう。

そしてプロテインを筋肉痛の時だけ飲むのもあまりオススメできません。筋肉が作られるのは筋肉痛や激しい運動直後ではなくて、その後徐々に筋肉になってくれます。そのため毎日飲むことが一番の効果的なので、プロテインの役割そして飲み方などをよく理解してから飲むようにしましょう。

インフルエンザで筋肉になった

インフルエンザになってしまった時に筋肉痛になることがあります。

辛いし痛いしで耐え切れない場合が多いので、なんとかして筋肉痛だけでも緩和させたいと感じてしまいます。そこで気になるのがインフルエンザの時の筋肉痛緩和方法です。

インフルエンザで筋肉痛になるのは、運動後の筋肉痛とは違いウイルスによってなってしまいます。そのため対処法も違っていて、炎症を起こして筋肉痛になっているので、まずは冷やすことが大事になってきます。炎症になると熱を持ってしまいますのでソレがよりひどくしてしまっています。

冷やすことによって痛みを緩和することが出来、そして体全体が熱を持ってしまっているため冷やすことによって寝やすくなります。

そして解熱鎮痛剤を飲むことでも緩和することがあります。ただ解熱鎮痛剤を使うのは脳症になってしまったりと危険が伴ってしまいますので、自分の判断だけで飲まないようにしましょう。

まずはしっかりと冷やすこと、そしてインフルエンザをいち早く治すことが大事になってきます。

筋肉痛で辛い時に即効できる緩和方法とは?のまとめ

筋肉痛は時間が経てば緩和されていくものですが、ケアの仕方でその時間は短くなります。

スポンサーリンク

関連記事



あなたにおススメ記事!

記事はありませんでした




薄毛の対策に!シャンプーの基本とは?

薄毛に悩む男性は案外多いことでしょう。シャンプーの選び方と洗髪方法を改

抜け毛の予防に!女性におすすめの対策7選!

抜け毛で悩むのは男性だけというイメージがあるかもしれませんが、実は、女

薄毛の対策に効果的?知っておきたいサプリメントの全知識!

薄毛に悩んでいる人は、サプリメントによる対策をしてみることをおすすめし

抜け毛の予防はシャンプーで!男性におすすめなシャンプーの選び方とは?

抜け毛や薄毛など、見た目を気にするのは女性だけではありません。男性の中

薄毛対策に!毎日摂りたい食べ物とは?

薄毛対策というと、シャンプーや育毛剤など頭皮への直接ケアに目が行ってし

→もっと見る

  • RINX

    薬用アットベリー
  • 汗をハンカチで拭く女性
    » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • » 続きを読む
  • 当サイト「トラブル対処法 コナトキ」にご訪問いただき誠にありがとうございます。

    なぜこのサイトを作ろうと思ったかと言いますと、私自身すぐに何でも調べたがる人間だからです。正直言って、毎日何回も色んなことを調べています。

    そんなこんなでいっそうのこと、調べたことを記録して、同じトラブルや悩みを抱えている方に、分かりやすい文章にしてお伝えした方が良いのでは?

    な~んて思った次第でございます。
    もし良かったらごゆっくりご覧ください。

PAGE TOP ↑